【0〜4歳】買ってよかったおすすめ知育玩具・おもちゃ 29選

2歳児に贈る失敗しないおもちゃ・知育玩具13選!発達・発育・特徴別

2歳児の誕生日プレゼント・クリスマスプレゼントにおすすめなおもちゃ

 

2歳児に贈るプレゼント。

まだ欲しいものを自発的に言ってこない(言ってこれない)時期なので、プレゼント選びの決定権は親や大人にあります。

せっかく贈るのだから、子供や喜んでくれて、長く使えるおもちゃや知育玩具がいいですよね。

 

2歳児のプレゼント選びは意外と難しく、プレゼントしたものの、使ってくれたのは半年後、1年後だったというケースが多くあります。

せっかくプレゼントするなた今すぐ遊んでくれる、そして長く使えるモノを選びたい。

 

この記事では、2歳児の発達や発育、特徴に合わせた2歳児に最適なプレゼントを紹介しています。

2歳児の特徴を知ることで、間違いのないプレゼント選びをすることができます。

誕生日やクリスマスのプレゼント選びの参考になれば、幸いです。

2歳児の発達・発育・特徴

 2歳児の発達・発育・特徴

 

最適なおもちゃ選びをするためには、まずは2歳児の特徴を知っておきましょう。

買ってあげたものの、使い出したのは半年後、1年後だった、ということにならないよう、

これから我が子がどう育っていくかをきちんと知り、成長に合わせた的確なおもちゃを贈りましょう。

  1. 走る、跳ぶ、などの基本的な運動機能が発達
  2. 集中力が身についてくる
  3. 自己主張が強くなる(イヤイヤ期が本格化)
  4. 発声がうまくなり、語彙が急速に増加
  5. 大人の真似をしたり、“ごっこ遊び”に興味を持つ

この5つの特徴にそって、2歳児に最適なおもちゃ・知育玩具を紹介していきます。

2歳児の運動能力を伸ばすのに最適なおもちゃ・知育玩具

2歳児の運動能力を伸ばすのに最適な誕生日プレゼント

 

2歳児は、運動能力と自立心が急速に発達、個人差が出てきます。

この時期に、積極的に体を動かす機会を作ることで、

  • 運動をコントロールする神経が発達
  • 筋肉や関節の動きがスムーズになる
  • 身体のバランスが良くなる

といった効果が得ることがでます。

運動神経を鍛えたいなら2歳がカギです。

ぜひ、能力を伸ばしてあげられるおもちゃを選びましょう。

 

トランポリン

体幹を鍛えるトランポリン。

子どもの運動神経向上に役立ちます。

ジャンプすることで空中に浮き、浮いた身体をコントロールする能力を身につけることで、様々なスポーツの要となります。

部屋のスペースは多少取りますが、効果は抜群です。

最初はトランポリンの上で足踏みする状態からのスタートになると思いますが、続けていくことでびっくりするほどジャンプするようになります。

子供はジャンプすることが大好きなので、ほっといたらいつまでもぴょんぴょん跳んでいます。

アスリートもトランポリンで体幹を鍛えていることは周知の事実。

運動能力を伸ばしてあげたい!と思っているなら誕生日プレゼントをトランポリンに決定して間違いありません。

パパママのダイエットにもなりますし、一石二鳥ですよ〜。

安全性に心配な方は、手すり付きもあります。

ブルーナボンボン

かわいいのにバランス感覚を養い、体幹をきたえてくれるミッフィーちゃんです。

脚つきのバランスボールという感じです。

素材もバランスボールと同様で、ピョンピョンと飛び跳ねて遊ぶことができ、気軽に運動ができます。

対象年齢は3歳からとなっていますが、うちの子には1歳過ぎから遊ばせていますが何の問題もありません。

同じようなおもちゃとして「ロディ」がありますが、インテリアセンス的にはこちらのブルーナボンボンが勝ちかな。

※個人の好みです。

ミッフィーちゃんはかわいいけど力持ちで90kgの体重まで乗せてくれます!

すごいですよね〜。

大人も子供と一緒になって、ミッフィーちゃんとエクササイズを楽しみましょう!

白は気になるなというあなたにはこちらがおすすめ ↓

STRIDER(ストライダー)

ペダルがなく、足で地面を蹴って進むキッズバイク「ストライダー」。

今まで対象年齢が2歳からでしたが、2018年7月対象年齢の見直しが行われ、対象年齢が1歳半からに変更となりました。

「ストライダー」で遊び、慣れ親しむことで、自転車に早く乗れるようになるだけでなく、体の軸がしっかりとし、バランス感覚が良くなります。

また、「ストライダー」に乗る姿は短距離走のフォームと似ているため、「ストライダー」を上手に乗りこなせる子供は“かけっこ”も早くなるんです!

「ストライダー」は男の子も女の子も、絶対買いですよ〜。

2歳児の集中力を高めるのに最適なおもちゃ・知育玩具

2歳児の集中力を高めるのに最適な誕生日プレゼント

 

2歳児になってくると、個人差はありますが、ぐっと集中力が高まり、1つのことに打ち込めるようになってきます。

無口になるほど何かに集中していたら、親としては何をしているのか気になるところですが「何してるの〜?」なんて絶対に話しかけないでくださいね。

パパやママが話しかけてしまうことで、集中力が途切れてしまいます。

ぜひ、子供の集中力を高めるために、そーーっとしてあげてください。

集中は最大の知能と言われています。

放っておいたら危険だな、というとき以外は声を掛けないということを覚えておいてください。

そんな2歳児の集中力を高める、最適なおもちゃ・知育玩具を紹介します。

 

マグ・フォーマー

幾何学形を磁石でつなげるブロック「マグ・フォーマー」。

数学的センスや空間把握力、科学的思考などを刺激できるブロックとして、世界中の教育現場でも認められています。

最初は磁石をカチカチさせて遊ぶだけですが、どんどん組み合わせて色々な形を作れるようになっていきます。

2歳から遊んでいると、3歳頃には勝手に展開図を作って立体図形を作れるようになります!

手先も器用になるし、集中力も身につくし、賢くなる最強のおもちゃです。

ただ高い!本当に高い!

でも2歳から遊びだして、小学校に入ってもまだまだ遊べるので長く使えるからモトは取れるかなーという感じです。

人気のおもちゃでしかも高いということから、安い偽物(類似品)が出回っています!

偽物は、マグネットが弱かったり、形が変形して使えないものが結構入っています。

安いと思って購入しても損するだけです!

絶対に偽物は買わないようにしてください。

ひもとおし

ひもとおしをまだはじめていないなら、今すぐ買ってあげてください。

保育士の妹が「絶対にさせたほうがいい」とキッパリと言っていました。

手先の器用さ、指先を使った細かな動作を発達させると、

  1. 運動能力
  2. 集中力
  3. 社会性

の3つを高めることができます。

指先で感じる「触覚」を使うことは身体感覚を発達させ、脳を活性化します。

できるだけ早い段階で「ひもお通し」で遊ばせてあげましょう。


おすすめは「七田式ひもとおし」。

カラフルなくまのコマにひもを通して遊びます。

色の違うくまが50個入っています。

カラフルで、小さな子供でも色の判別がしやすいところも魅力

紐通しをすることで、手先の器用さを育むだけでなく、色と大小の概念まで理解できるところがさすが七田式。

ひも通しだと思うとちょっと高いけど、かなり使えます。


LOTUS LIFEの「知育ひもとおし」もいいです。

とにかくフルーツのパーツが、カラフルでポップで可愛い!

木製でできた「知育ひもとおし」は、職人がひとつひとつ丁寧に作られています。

パーツを集めておままごととして遊べるし、遊びの幅が広がるのでおすすめです。

Squigz(スクイズ)


国際おもちゃフェア最優秀賞受賞した、小さな子供でも安心して遊べる100%シリコン製「Squigz(スクイズ)」。

くっつけるだけで自由に形が作れ、集中力や創造力が発達します。

くっつけた「Squigz(スクイズ)」を離すと“ポン”と音がするのが面白い!

さらにどこにくっつけても後が残らないし、お風呂場でも遊べちゃいます。

窓ガラスにもピタっとくっつくので、子供はめちゃくちゃ喜びます!

ブロックの概念を超えたおもちゃです。すっごく、おすすめ。

 

2歳児のイヤイヤ期を乗り切る最適なおもちゃ・知育玩具

2歳児の自己主張を満たしてあげることができる最適なおもちゃ

 

2歳児は自我が育つ時期です。

生活や遊びの中で、自分のことを自分でしようとする意欲が高まり、自分の意思や欲求を言葉で表そうとします。

そして「イヤッ!」「自分でやる!」など強い自己主張が始まり、思い通りにならないと泣いたり、かんしゃくをおこしたりする“イヤイヤ期”が本格化してきます。

個人差はありますが、大人がこうした自我の育ちを積極的に受け止めることで、子供は自分への自信を持つようになります。

そして、自分の行 動のすべてが受け入れられるわけではないことにだんだんと気付いていきます。

子供は、自分のことを信じ、見守ってくれるパパやママの存在によって、時間をかけて自分の感情をコントロールしていくようになります。

イヤイヤ期は個人差があるとはいえ、大変な時期です。

子供が喜び、親もストレスが軽減するイヤイヤ期に最適なおもちゃ・知育玩具を紹介します。

 

こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじぷち4月号

 

イヤイヤ期を乗り切る最強のアイテムは「こどもちゃれんじ」です。

月々2,000円程でイヤイヤ期の大変さを “しまじろう” が助けてくれます。

2歳になると、子供は自分のことは自分で何でもしたくなってきます。

食事、衣服の着脱、排泄などが代表的です。

でも「こうやってやるんだよ」と教えると「イヤーーーーー!」とかんしゃくを起こされ、親はヘトヘトになってしまいます。

そこで “しまじろう” の登場です。

トイレトレーニングからご挨拶まで、しまじろうがあなたに代わり、子供に寄り添って教えてくれます。

親が教えるとあんなに嫌がっていたのに、しまじろうの言うことだと面白いくらい聞いてくれます。

子供も楽しく生活週間が身につきますし、親のストレスも軽減します。

「こどもちゃれんじ」は2ヶ月受講すれば退会することも可能ですので、必要な教材だけ受講するというのもアリです。

まだ試されていないのなら、無料で体験教材を請求することができます。

イヤイヤ期を快適に過ごすためにも、ぜひ「こどもちゃれんじ」を取り入れてください。

楽になりますよ〜。(親が)

↓ 無料体験教材の請求はこちら ↓
こどもちゃれんじ

 

Pechat(ペチャット)

 

ぬいぐるみにつけるボタン型スピーカー「Pechat(ペチャット)」

専用アプリを操作することで、ぬいぐるみを通して子供とおしゃべりすることができます。

この「Pechat(ペチャット)」ですが、イヤイヤ期に対応しているんです!

イヤイヤ期の子供に使えるセリフを収録した「イヤイヤモード」があり、700以上のセリフが用意されています。

 

イヤイヤ期に対応している「ペチャット」

出典:Pechat

子供のお気に入りのぬいぐるみに「Pechat(ペチャット)」を取り付け、セリフを言ってくれれば、イヤイヤ言ってた子供もきっと笑顔になってくれるハズ!

イヤイヤ期を乗り切るお役立ちアイテムです。

2歳児の語彙力を伸ばすのに最適なおもちゃ・知育玩具

2歳児が語彙力を伸ばすのに最適なおもちゃ・知育玩具

 

2歳になると個人差はありますが、言葉の爆発期を迎えます。

主な発達の目安は、5つあります。

  1. 人の言葉を真似する
  2. 色・大小などの基礎概念を理解できるようになる
  3. 2~3語文を話すようになる
    ⇒2歳半で約50%の子供が2語文を話せるようになる
  4. 「おなか いたい」「頭 いたい」など簡単な身体感覚を表現できるようになる
  5. 2歳後半になると何?誰?どうして?の疑問を発するようになる

 

このような兆候が見られたら、赤ちゃん言葉で話していたパパママは直ちに普通の言葉で話しかけるようにしてください。

そのまま赤ちゃん言葉で話し続けると、赤ちゃん言葉が正しい言葉だと認識してしまい、今後の言葉の発達に影響が出てしまいます。

「ワンワン」ではなく「犬」、「ブーブー」ではなく「くるま」と伝えてあげるようにしましょう。

そして、できるだけたくさん語りかけてあげ、スキンシップを心がけます。

スキンシップには信頼関係を築く効果があります。

親を信頼することで、たくさん言葉を発し、学習意欲や記憶力を向上してくれます。

そして褒めるときは目を見て褒めてあげましょう。

自信をつけてあげることが、能力の発達には欠かせません。

 

それでは語彙力を飛躍的に伸ばしてくれるおもちゃ・知育玩具を紹介していきます。

アンパンマン にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX

楽しく遊びながらことばを覚えることができる、アンパンマンの「ことばずかん」

このおもちゃは持ってない人のほうが少ないんじゃないかな。

私の周りのお友達も、ブログで知り合った人たちも、2歳の誕生日で買っている人、多数。

人気のひみつは、とにかくひとりで集中して遊んでくれること。

そして、いつの間にか語彙が増えていること。

図鑑の絵をアンパンマンのタッチペンでタッチするだけで、アンパンマンのキャラクターたちがことばを教えてくれるという単純な遊びなのですが、もう本当に夢中になってくれるんです。

二語文マークのあるページでは「二語文」も話してくれるので、語彙がどんどん増えていきます。

さらに、ペンのスイッチを切り替えるだけで、アンパンマンたちの教えてくれる「ことば」がネイティブ発音の「英単語」にもなるところは、さすが。

アンパンマンが好きなら買いです!

NEW ひらがなつみき

 

表には幼児に身近な「あり」「いぬ」などのことばとイラストが、

裏にはそれに対応した「あ」「い」などのひらがな1文字が書かれています。

積み木遊びをしながらおうちの方とお話をしたり、ひらがなを読んだりする中で身近なことばやひらがなを覚えられます。

最初はイラストを見て「あり」「いぬ」と言えるようになる練習をします。

ある程度言えるようになったら、裏面のひらがなを見せて「ありの“あ”」「いぬの“い”」と教えるようにすると、割と早くひらがなに興味を持ってくれるようになってきます。

本格的な知育に入るまでに、なんとなくひらがなに慣れ親しむことは大切だと思います。

材質は国産のブナを使用し、安全基準を満たした塗料を使って日本で製造、また、小さな子供の手にも手触りがいいように全ての辺や角を削っているところは、さすが公文式です。

created by Rinker
くもん出版(KUMON PUBLISHING)

絵本

絵本は子供の語彙力を高めるのに最適なツールです。

絵本をたくさん読んだ子ほど、語彙力が高く、賢い子が多いです。

親子のコミュニケーションツールとしても最強のアイテムです。

ぜひ、読み聞かせしてあげましょう!

2歳児におすすめの絵本を3冊紹介します。

1. 14ひきのあさごはん

家族みんなで協力しあいながら朝ごはんを用意する、というところがイヤイヤ期にぴったりな内容です。

イヤイヤ期は子供の「やりたい」を満たし「褒めてあげる」ことで早く終わると言われています。

この絵本を読んであげて、興味を示してくれたら、休日の朝ごはんを子供に手伝ってもらうと良いかもしれませんね。

2.わたしのワンピース

「ワンピース」ということで女の子限定の絵本と思いがちですが、意外にも男の子もハマる絵本です。

幻想的な世界観と、ハッとするような色彩。

絵には賛否両論あるようですが、子供は大好きです。

繰り返しのリズムが心地よく、子供も覚えて一緒に読んでくれるようになります。

関連記事 男の子も意外とハマる!ファンタジーな絵本「わたしのワンピース」【あらすじと感想】

3.あおくんときいろちゃん

絵の具で描かれた「まる」の絵だけでつくられた世界が素晴らしい「あおくんときいろちゃん」。

青と黄色が混ざり、みどりになるところに子供は興味津々です。

色を教えてあげるのにも、想像力を高めるのにもぴったりな絵本です。

関連記事 アートに触れる絵本「あおくんときいろちゃん」【あらすじと感想】

2歳児のまねっこ遊びを満たすおもちゃ・知育玩具

2歳児の真似っ子遊びを満たすおもちゃ・知育玩具

 

2歳児になると、おもちゃなどを実物に見立てたり、何かのつもりになって、何かのフリを楽しみ、ままごとなどの簡単なごっこ遊びをするようになります

こうした遊びを繰り返し楽しみ、イメージを膨らませることにより象徴機能が発達します。

盛んに言葉を使うようになり、遊びの中で言葉を使うことが楽しくなり、身近な大人や子どもとのやり取りが増えていきます。

 

お世話人形

お人形遊びは、男の子も女の子も関係なく、子供の成長にとって大事な遊びです。

ぜひ、人形遊びを取り入れて子供の豊かな心を育てましょう。

お人形遊びを始めると、子供は今まで自分がパパやママにしてもらったことを再現します。

人形と自分と二役になって会話をはじめたりします。

人形になりきって会話をしたり、お話をつくることはとっても大切。

自分以外のモノや人になったつもりでお話しすることは、自分以外のモノや人の気持ちにならないとできません。

お人形遊びを通して、相手の気持ちを想像し、相手の気持ちを考えられるようになります。

ぜひ、男の子も女の子もお人形遊びをさせてあげてください。

男の子には男の子のお人形がいいかもしれません。

アンパンマンのお世話セットもあります。

ままごとセット

 

ままごとも人形あそびと同じで子供の心が豊かに育つ遊びです。

パパやママにしてもらっていることを真似することで、相手の気持ちを想像し、相手の気持ちを考えられるようになります。

ままごともぜひ女の子だけでなく、男の子もさせてあげてください。

おすすめのままごとセットは「SONi おままごと 40個セット」です。

40個も入っているのにとにかく安い!

お鍋が小さいところは残念ですが、40個でこの値段には変えられません。

包丁、まないたは2つづつ入っているので、兄弟姉妹がいるご家庭には特に最適です!

まとめ

2歳児におすすめのおもちゃ・知育玩具

 

2歳児の発達・発育・特徴に合わせた最適なおもちゃ・知育玩具を紹介しました。

2歳児の発達・発育・特徴は、

  1. 走る、跳ぶ、などの基本的な運動機能が発達
  2. 集中力が身についてくる
  3. 自己主張が強くなる(イヤイヤ期が本格化)
  4. 発声がうまくなり、語彙が急速に増加
  5. 大人の真似をしたり、“ごっこ遊び”に興味を持つ

こちらの5つとなります。

この5つの特徴を知り、2歳児に最適なおもちゃ・知育玩具を選んであげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です