【0〜4歳】買ってよかったおすすめ知育玩具・おもちゃ 30選

幼児向けタブレット学習「RISU(リス)きっず」の内容は?料金は高い?

RISUきっずの体験口コミ

 

年中・年長頃になると小学校からの勉強が気になってきますよね。

 

小学校に入るまでには、

数を理解して欲しいな

時計は読めるようになって欲しいな

欲を言えば足し算までできたら嬉しいな・・

など、各ご家庭で色々と思われているのではないでしょうか。

 

実際、小学校に入って勉強が遅れてしまいがちな教科第1位が「算数」

某有名私立小学校でも算数だけ補習クラスがあったりと、苦労する子が多いんです。

幼児期に楽しく数字や足し算まで理解してくれたら。

パパやママも安心ですよね。

 

そこで、おすすめなのがタブレット学習の「RISU(リス)きっず」です。

楽しくゲーム感覚で進められ、算数の基礎や思考力が自然と身についていきます。

 

 今すぐ1週間のお試しキャンペーンを
知りたい方はこちら!
「RISU」お試しキャンペーン中
クーポンコード「mmr07a」入力でOK!
タブレット学習「RISU」を1週間お試しできます

4歳の娘がタブレット学習「RISU(リス)きっず」を体験

タブレット学習「RISU」を1週間お試しできます

 

RISUきっず」は、年中・年長を対象としたタブレット学習教材で、

教材の特徴は主に2つ。

  1. 小学1年生前半までの算数の基礎を固めることができる
  2. 時計・仲間分けなど柔軟な思考が身につく

 

これだけの知識を身につけておけば、小学校に入ったら算数が好きになりますよね。

しかも「RISUきっず」は、小さな子供が楽しくなる仕掛けが満載。

ゲーム感覚でどんどん算数が好きになっていくんです!

 

RISUきっず」の凄いとことは、

1日たった8分で、とてつもない結果を出している人がいるということ。

実際、RISUで学習していた小学3年生の男の子が18分のRISU学習で四谷大塚の全国模試日本一になったそうです!

コツはとにかく毎日5〜10分(1日平均8分)を続けることなんだとか。

 

さらに、東大生など偏差値の高い学生によるひとりひとりの子供に合わせた個別フォロー付き!

ゲーム感覚で学習しているうちに算数力を身につけることができ、さらに優秀な大学生がフォローしてくれるなんて、凄すぎる!

 

我が家でも4歳の娘が試してみると、夢中になって取り組んでいました。

大きな数を数えたり、足し算をすることが、娘にとったらゲームなんです。

 

保育園から帰ってくるなるなり

「今日もゲームやろ〜っと」と勝手に電源オン!

そして、知らないうちに算数の基礎が身についてるんです。

RISUきっず凄い!

 

RISUきっず」で幼児期から勉強が好きになる5つの理由

タブレット学習「RISU」を1週間お試しできます (5)

 

幼児が「RISUきっず」で算数を好きになってくれるのには、理由があります。

あなたのお子さんも算数が大好きになる仕掛けでいっぱいです。

どんなところが子供を夢中にさせるのか、紹介していきます。

 

1. ひらがなに不安があっても大丈夫!問題文読み上げサポート機能付き

タブレット学習「RISU」を1週間お試しできます

 

ひらがなに不安があるお子さんのために「音声読み上げサポート機能」があります。

ひらがなが読めなくても、安心して使うことができます。

たとえひらがなが読めても小さな子供が問題を読み上げ解いていくことは、意外と大変な作業です。

音声で読み上げてくれることで問題を解くハードルが下がり、継続しやすくなります。

 

2. 幼児でも取り組みやすい出題数

音声読み上げサポート機能

 

1回の出題数が少ないところも、幼児が問題を嫌がらずに解くことができるポイントです。

最初の問題は上の写真です。

1〜3の読み方が確認できたら、それで終了。

すべて読み方が正解したら、下の画面になります。

音声読み上げサポート機能

 

ちょっと解いただけで「まんてん!100点」と表示され、子供は俄然やる気になります。

そして、親の知らないうちにどんどん進んでいき、

全ステージクリアしてしまうんです!

音声読み上げサポート機能

 

1回の問題数が多いと「こんなにやらないといけないのか・・」と思ってしまいますが、「RISUきっず」は親から見れば少ないかな?と思うほどの出題数です。

でも、その量が幼児には最適なんですね。

 

いきなり高い山に登らせるのではなく、

小さな山をコツコツ何個も登っていく感覚です。

山が小さいと幼児でも終了の予測ができるので頑張れます。

 

3. ステージをクリアしたことが一目で分かる

ブレット学習「RISU」を1週間お試しできます

 

ひとつステージをクリアすると、MAP上で「クリア!」と表記されます。

これが、意外と子供ウケがいいんです。

できたことが目に見えるので達成感があり

「また頑張ってクリアするぞ!」という気持ちになります。

「できた!」が見えることは継続していくうえで、とっても大切なことですね。

 

4. 難しくなってきてもイラストが可愛いから頑張れてしまう

ブレット学習「RISU」を1週間お試しできます

 

「RISU」のタブレット学習を進めていくと、だんだん難しくなってきます。

上の写真の問題、特に②なんて親の私から見ても「難しい問題出すんだな・・」と思ってしまいます。

ですが、数えるイラストがカップケーキなので、可愛くてついつい解いてしまいます。

うちの子は「カップケーキ22個も食べられないねー」なんて言いながら楽しく解いていました。

これが(ドット)を数えるだけだったら、きっと飽きて途中でやめてしまいますよね。

「RISUきっず」は幼児が楽しんで勉強できるように、工夫されています。

 

5. 東大生らトップ大学生がひとりひとり子供に合わせたフォローをしてくれる

タブレット学習「RISU」を1週間お試しできます

 

タブレット学習って本当にちゃんと勉強できるの?と不安になるパパママもいらっしゃると思います。

「RISUきっず」が普通のタブレット学習とは違うところは、偏差値の高い大学生が個別にきちんとフォローしてくれること。

 

問題につまずいたとき、解けなかったとき、

東京大学などのトップレベルの大学生が、1人1人の学習状況に合わせたアドバイスを動画で送ってくれます。

子供のレベルに沿った適切なフォローアップをしてくれるので、とても安心です。

 

実はこの動画、親も大助かりなんです。

小さな子供に算数を教えるのって結構難しいじゃないですか。

でも、この動画を見れば目からウロコ。

「そうか、なるほどね。そう教えればいいんだ〜」と納得できます。

親にも優しい「RISU」のサポートサービス

 

「RISUきっず」は子供が楽しく算数ができるだけでなく、親にも親切なんです。

保護者に対しても、しっかりサポートしてくれます。

 

初期設定は一切なし!タブレットが届いたらWi-Fiにつなぐだけ

タブレット学習「RISU」を1週間お試しできます

 

「RISUきっず」は面倒な初期設定が一切なし!

子供の名前まで最初から登録されています。

Wi-Fiにつなぐだけで、すぐに使うことができます。

機械が苦手な方や、時間がない方でも、安心して使うことができます。

 

子供の学習結果がメールで届く

タブレット学習「RISU」を1週間お試しできます

 

「RISUきっず」は、子供がどんな問題を解いたのか、具体的な内容をメールで届けてくれます。

「こんなにできるようになったんだ!」とメールを見れば一目瞭然!

メールをきっかけに褒めることもできますし、

「ちゃんと勉強してるの?」なんて言わなくてもちゃんとメールが教えてくれます。

親も余計なことを言わなくて済むので、子供はもちろん、パパママもストレスがなく学習が進められます。

 

もし壊れてしまっても、5,980円

タブレット学習で1番怖いのは壊れてしまうこと・・ではないでしょうか。

幼児の雑な扱いに、親はヒヤヒヤしますよね。

「RISUきっず」は、もし壊れてしまっても5,980円でタブレットを交換してくれます。

本来なら24,000円かかるそうですが、充実のサポート体制で5,980円でOK。

破損してしまっても負担が5,980円なら、パパママも安心できるのではないでしょうか。

 

「RISUきっず」の残念なところ

 

私が感じた「RISUきっず」の残念な点は2つありました。

  1. コンテンツがシンプルすぎる
  2. 年間一括払いしかできない

1つめは、コンテンツがシンプルすぎること。

タブレット教材ですが、アニメーションがほとんど使われていません。

本当にシンプルです。

 

ですが「RISUきっず」の問題は、パズルのような面白さがあります。

アニメーションがなくても出題問題そものもに面白さがあるので、それで良いのかもしれません。

 

2つめは、年間一括払いしかできないことです。

これで躊躇してしまいませんか?

正直、RISUさん商売下手だな〜と思ってしまいます。

月々払いがあれば、もっと浸透するのにもったいない・・。

良い教材なだけに、本当にもったいない。

 

次で「RISUきっず」の料金について詳しく書いていきます。

RISUきっず」の料金・申し込み方法

 

RISUきっず」は年間契約で、支払いは1年間分一括払いで29,760

 

入会費は一切なく、タブレット代は無料

解約はいつでもOK

タブレットの返却は不要で、復習用としてずっと使うことが可能

 

でも、年間契約しかない。

 

興味はあるけど、うちの子に合うかな

ちゃんと続けられそうかな

と、考えてしまいますよね。

 

ですが「RISUきっず」には、

  • パズルを解くような面白い問題
  • 東大生などの偏差値の高い学生のフォロー

など、他のタブレット学習とは “一線を画する” 面白さがあり、子供を賢く伸ばしてくれる仕組みがたくさん組み込まれています。

実際「RISUきっず」は受講生の75%が学年より先を学習しています。

 

算数が得意な子供は賢い子が多いと言われているのは、あなたもご存じでしょう。

RISUきっず」は、子供の算数脳を鍛えてくれる絶好のタブレット学習です。

 

ですが、やっぱりいきなり年間一括払いには躊躇してしまいますよね。

まずは試してみたい!と思いませんか?

そんなあなたに朗報。今なら先着50名だけ1週間お試しができますよ〜。

 

先着50名まで!タブレット学習「RISU」をお試しできます

タブレット学習「RISU」を無料お試しできます

 

あなたのお子さんに合うか、しっかり学習できそうか、1週間試してみてください。

通常、即お申し込みになるところを、

クーポンコード「mmr07a」を入力することで、先着50名様に限り1週間のお試しができます。

>>RISU」を1週間おためしする

「RISU」お試しキャンペーン中
クーポンコード「mmr07a」入力でOK!
タブレット学習「RISU」を1週間お試しできます

 

お子さんに合うか検討できる絶好の機会です!

興味のある方はぜひ1週間お試しください。

 

注意

お申し込みが50名を達しますとキャンペーンは終了となり、お試しができなくなります。

使ってみたいな、興味があるなと思われましたら、今すぐ申し込まれることをおすすめします。

 

まとめ

 

「RISU」で楽しく学習し、小学校に入ってから算数が好きな子に、得意な子になってくれたら嬉しいですね!

「RISUきっず」の特徴
  • 算数に特化したタブレット学習
  • 小学1年生前半までの算数の基礎を固めることができる
  • 時計・仲間分けなど柔軟な思考が身につく
  • ひらがなに不安があっても大丈夫な「問題文読み上げサポート機能付き」
  • 幼児でも取り組みやすい出題数
  • 幼児が楽しめる仕掛けがいっぱい
    ⇒ゲーム感覚で取り組める・絵がかわいい
  • 偏差値の高い大学生による個別フォロー

ゲーム感覚で、子供はどんどんステージをクリアしていってくれます。

「RISUきっず」は、きちんと勉強が進んでいるか、どんな問題を解けたのか、親にメールでお知らせが届きます。

「こんな問題が解けるようになったんだ!」とびっくりすることもあります。

その気持ちを素直に「すごいね!」って言ってあげれば、子供はどんどん伸びていきます。

 

小学校に入り、勉強で1番遅れてしまいがちなのが「算数」です。

幼児の頃から数になれ親しみ、算数に強い子に育って欲しいですね。

 

「RISU」お試しキャンペーン中
クーポンコード「mmr07a」入力でOK!
タブレット学習「RISU」を1週間お試しできます

「RISU」お試し体験の申し込みは、クーポンコード「mmr07a」を1週間お試しキャンペーンページにご入力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です