子育てでイライラしたとき不安になったときの解決方法

 

子育てをしていると、イライラしたり不安になったりすることがありますよね。

 

イライラすることでまた落ち込んで、それでもイライラして・・の繰り返し。

もう疲れた。何もできない、なんて思ってしまいますよね。

 

大丈夫、解決方法があります!

この記事を読んでもらい、少しでも楽な気持ちになり幸せを感じてもらえたら嬉しいです。

 

育児書を読んで余計にイライラ・・

子育てでイライラしたときの解決方法

 

育児書を読むと、

お母さんがまずストレスを溜めないこと!

お母さんの自信が子どもに伝わります!

お母さんが怒ると子どもは萎縮します!

などなど、育児書には素晴らしいことが書いてあります。

 

そんなの知ってる!解ってる!

それができないくらい疲れてる。

 

イライラしやすい親・イライラしない親の違いは?

って文字を見ただけでイライラする。

 

問題を解決しようと育児書を読んだのに、

もっとイライラしたり落ち込んだりすることもありますよね。

 

元気なときは

「そうだ!怒らないでおこう!」

「笑顔でいよう!」

なんて思えても、疲れ果てたときは難しいんです。

 

だってママも一人の人間ですから。

すべてが思うように、完璧にできるわけなんてないんです。

誰だってそうです、あなただけではないんです。

大丈夫。

でも、しんどいですよね。

何も考えず子どもをぎゅっと抱きしめる。それだけ!

子育てにイライラしたときの解決法

 

ママがしんどいときは、余計イライラしたり落ち込んだりしてしまいます。

そんなときは、もう何も考えず子どもをぎゅっと抱きしめてください。

 

時間は7秒。

「1・2・3・4・5・6・7!」

数えながら子どもを抱きしめてください。

 

子どもが「イヤ〜!」と言ったとき、

だだをこねて暴れたとき、

泣き叫んだとき、

爪を噛んでいるとき、

おねしょをしたとき、

落ち込んでいるとき、

ママ自身が疲れ果てたとき、

ぎゅっと抱きしめてください。

 

7秒以上抱きしめると、情緒を安定させる効果があります。

そして、ハッピーホルモンが出てくるのです。

 

子どもも落ち着き、疲れたママも心も和らぎます。

 

子どもを抱きしめながら「1・2・3・4・5・6・7!」と数えます。

「7まで数えると幸せの魔法が出るんだよ」って子どもにも教えてあげてください。

 

そうすると、子どもは幸せになりたいとき「ぎゅっとして!」と言ってくるようになります。

そして、人を幸せにしたいとき、ぎゅっとできる子になります。

ハグする時間を決めるのも効果的

子育てにイライラしたときの解決法

 

ハグする時間を決めておくのも良い方法です。

朝起きたら、帰ってきたら、お休みの前、など・・。

 

ハグすることが習慣になったら、毎日同じ時間に不安がリセットされるようになります。

不安をリセットする方法を知っていれば、安心感がありますよね。

いつでも愛情を知る方法を知っていることは、精神的にとても良いことです。

まとめ

子育てにイライラしたときの解決法

 

子育てでイライラしたときの速攻解決方法を紹介しました。

イライラして不安になって、しんどくてつらくて。

子どもに当たってしまって、余計に落ち込んで。

そんな繰り返しにストップしてくれるのが、7秒ハグです。

 

子どもにイライラしそうになったとき、とにかくぎゅっとハグしてみてください。

そして「1・2・3・4・5・6・7!」

子どもにも、自分自身にも魔法をかけてみてください。

 

ハグすることで不安やイライラがなくなり、原因が何か見えてきます。

原因が見えると、難しかった問題が解決いていきます。

大丈夫、あなたにもできます。

ハグの効果ってあなたが思っている以上にすごいんですよ。

 

この記事で少しでも、あなたの不安やイライラが穏やかになりますように。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です