知育や教育に役立つ教材や知育玩具などを紹介しているブログです。

共働きで子育て中の妻がいつもイライラ。夫にキレる原因と解決法

共働きの妻がいつもイライラしてる

仕事で疲れて帰ってきたら、妻がイライラしている。

付き合っているときは、あんなに可愛かったのに結婚して子どもが生まれたらずーーーっとキレっぱなし。

毎日ガミガミうるさく言ってるけど、とりあえず聞き流しておこう・・

 

もし、あなたがそう思っていたら、それは危険信号です。

聞くのが疲れるほど妻が色々言っているうちは、実はセーフ。

 

急に何も言わなくなり、穏やかな生活になってきたら?

安心ですか?ホッとしますか?

いえいえ、何も言わなくなったということは、おしまいの合図

あなたとの離婚を着実に進めている証拠なのです。

この記事は、 2018年6月27日に公開された記事を再編集しています。

妻のイライラの原因は夫!

妻のイライラの原因は夫

妻がいつもイライラしている理由の大半は夫であるあなたが原因です。

妻は毎日子どもに拘束され、自由な時間がほとんどありません。

以前まで自由にカフェでお茶したり、家でゆっくり好きなTVを見たり本を読んでいたのに、子どもが生まれてから自分だけの時間はほとんどありません。

 

それに対しあなたはどうですか?

自由に残業することもできるし、仕事帰りに本屋に立ち寄ったり、仲間と飲みに行くことだってできます。

 

2人の子どもを2人で育てているのに、違いがありすぎますよね。

妻はそこに腹が立ち、常にイライラしています。

子どもにではなく、夫にイライラしているのです。

実際、育児に協力しない夫に離婚を考える妻はいる

育児に協力しない夫に離婚を考える妻はけっこういる

働くママ友に、夫に対しどんなところでイラついているか聞いてきました。

普段何もしてないのに、ちょっと子どもと遊んだだけでイクメン気取り。

イクメンを名乗りたいなら、せめて寝かしつけを最後までやって欲しい。

「寝ないから代わって」とかありえない。

(30代 事務職)

子どもをお風呂に入れただけで満足そうな夫。

体を拭いて、スキンケアして、着替えさせて、髪の毛を乾かすところまできっちりしてから満足していただきたい。

(20代 販売スタッフ)

子どもを寝かしつけしていたら、そのまま寝落ち。

「片付けができていない!」と慌てて飛び起きリビングに行くと、夫がTVで大爆笑中。

TV観てるヒマがあるならちょっとは片付けろ!と殺意が芽生えた。

(30代  マーケティング職)

妻が夫に対するイライラの原因に少しでも気づいてもらえたでしょうか?

 

妻は何もしない夫、あるいはやっているつもりだけの夫に対し、

もっと家事や育児をちゃんとして欲しい、

できないならせめて今の倍は稼いでこい、と思っているのです。

 

なんでこんな人と結構してしまったんだろう・・

妻のイライラはどんどん溜まっていきます。

そして、離婚という2文字が頭に浮かぶようになります。

 

家事や育児に協力しないどころか、休日になると家族を放ってサーフィンに行ってしまう夫を持つママ友の話では、

実家が遠方(新幹線で3時間程度)なので実家近くの支社への転勤を、夫には内緒で人事に依頼しています。

転勤が決まれば、子どもを連れて別居!

生活がうまくいきそうなら、離婚しようと思っています。

まずは別居からです。

と、話してくれました。

 

あなたの妻は、あなたの知らないうちに、離婚に向かって行動しているかもしれません。

でも、あなたの心がけ次第ですぐに流れは変わります!

「仕事で疲れているから」では妻は納得しない

「仕事で疲れているから」では妻は納得しない

男性はすぐに「仕事で疲れている」と言ってしまいます。

確かに残業をこなし、責任がある立場で大変だろうと思います。

 

ですが、たとえ妻が短時間勤務であったとしても、妻も働いていて短い時間に背負っている仕事があります。

そして働いたあと、子どもを保育園に迎えに行き、ご飯を作り、お風呂に入れ、歯みがきをし、寝かしつけまでするのです。

 

仕事と違い、子育ては理不尽の連続です。

今入れたお茶をこぼされたり、せっかく作ったご飯を投げ散らかされたり、効率がとても悪いのです。

仕事は頑張ったら頑張っただけ評価されますが、子育てや家事はまったく評価されません。

理不尽で評価されないことを、妻は毎日やっているのです。

 

もしできるなら、妻に頼ることなくひとりで子どもの面倒を見てみるといいかもしれません。

妻を休日1泊2日で外出させるのです。

たった1日ですが、ご飯を作り、お風呂に入れ、寝かしつけまで全てひとりでやってみるのです。

子育ての大変さを理解するには手っ取り早い方法だと思います。

妻のイライラを解決する方法

妻のイライラを解決する方法

妻が毎日イライラしていると疲れますよね。

仕事で疲れて帰ってきてるのに、ずっとイライラされてしまっては正直身が持ちません。

 

ですが、妻のイライラにの原因は、高確率で夫であるあなたに対してです。

口では子どもにイライラしていると言っていますが、子どものせいにしているだけなのです。

そこで、今日からすぐに妻のイライラを解消できる方法を紹介します。

解決しようとしないで、まずは妻の話を聞く

解決方法と言っておきながら「解決しようとしない」ってどういうこと?と思いますよね。

男性はすぐに解決策を話したがりますが、まずはイライラしている妻に「どうしたの?」と聞くことが最初の解決方法なんです。

尋ねるとイライラの原因を妻は話してくるハズです。

それに対しあなたは、

 

夫くん

そうか、毎日大変だったんだね。

気づいていなくて、ごめんね。

と言ってあげてください。

それだけで少し妻の心は軽くなります。

 

充分に話を聞いてあげて、

夫くん

いつもありがとう

と、感謝の気持ちを伝えることができれば、さらにママの心は軽くなり満たされてきます。

 できることから協力する

話を聞いてあげ、感謝の気持ちを伝えることができたら、次はできる範囲で良いので家事・育児に参加しましょう。

やってるつもりなのに・・という人は、どういうところが足りていないのか妻に聞くのが1番です。

ですが、悲しき男のプライド。聞くのがイヤな人もいますよね。

 

でも、聞かないから分からない。

分からないからやらないでは、負のスパイラルに陥ってしまいます。

掃除しなくても平気な男性なら、妻に掃除してって言われても「え?これで大丈夫でしょ」ってなりますしね。

他人同志が結婚し一緒に暮らしているのですから、分からなくて当たり前。

そこはプライドどうこうではなく、妻を一人の人間としてリスペクトし、歩み寄ってみてください。

 

それでもどうしても聞くのが嫌なら「提案」というカタチをとってみてはいかがでしょうか。

 

夫くん

食洗機にお皿入れるくらいなら、俺にもできるよ?

夫くん

保育園(幼稚園)の準備は俺が担当しようか?

 

手順が分からないなら、

夫くん

ちゃんと覚えておきたいから、手順はLINEで送っておいてくれる?

これででOK。

これならプライドを保てたまま、妻にお伺いを立てることができます。

 

でも、聞けるなら聞いたほうが本当はいいです。

妻とまったく考えの違う提案をして、余計怒らせてしまうと最悪です。

家庭円満のために、頑張って妻があなたにやってもらいたいことを聞いてみましょう。

月1、家事代行サービスに頼る

月1家事代行サービスを利用する

妻に食器洗いを頼まれ一生懸命洗ったのに、

「シンクが洗えてない」とか「排水口のネットのゴミくらい捨ててよ」なんて叱られたりしませんか?

妻は食器洗いだけをお願いしてきたのに、シンクや排水口のことまで言ってきて、本当ムカつきますよね。

 

だったら最初から食器洗いとシンク洗いと排水口のネットのゴミ捨てをお願いと言ってくれたらいいのに!

という気持ちは分かりますが、妻は毎日セットでやっているのでそれが当たり前になり、どうしても指示不足になってしまうんですよね。

こんなことで毎日イライラがつのり、家庭内別居、さらには離婚にまで発展してはバカバカしいです

ですが、掃除が原因で夫婦喧嘩が絶えないのも事実です。

 

ここはスパっとお金で解決。

月1回、家事代行サービスに頼ることを検討してみてください。

仕事で疲れてしんどいのに、妻に掃除を頼まれ、さらに文句まで言わるとなるとストレスですよね。

月1回プロに掃除してもらえるとなると、普段少ししか掃除しなくても怒られずに済みます。

プロですから、妻より上手ですしね。(小声)

 

月1回、家がピカピカになるのは気持ちいです。

経済的にどうしても余裕がないなら仕方ありませんが、ムダな喧嘩も減りますし、家事代行サービスは最強のコストパフォーマンスです。

家事代行サービスは「CaSy(カジー)」がおすすめ



家事代行サービスって、富裕層が使用するイメージが強いですが「CaSy(カジー)」は違います。

安心価格で良質。とっても利用しやすいんです.

料金設定

  • スポット利用:1時間2,500円+交通費700 円
  • 月1回定期利用:1時間2,390円+交通費700 円

これなら、ちょっと何かを節約すれば、導入できそうじゃないですか。

月1回2時間利用しても、4,780円+交通費700円=5,480円

かなりの良心価格です。

  • フィットネスジム 月8,000円
  • リラクゼーションマッサージ 1時間6,000円
  • 付き合いの飲み代 月15,000円

それより、断然お安いです。

 

知らない人が家に入って掃除してもらうなんて・・と、抵抗があるかもしれませんが

  • 面接やスキルチェックを含む厳しい選定
  • 本人確認の徹底
  • 研修・トライアルの実施
  • 個人情報の保護のための社内教育・機密保持契約
  • マニュアルの完備

と、徹底されています。

 

「CaSy(カジー)」には鍵のお預かりサービスも用意されています。

最初はどんな人が来てどんな感じで掃除していくれるのか、見極めるためにも一緒にいて、

何度かお願いしていくうちにお互い慣れてきて大丈夫!と思ったら、鍵を預けてみてはどうでしょうか。

家に帰ってきたら、家がピカピカだったら嬉しいですよね。

防犯面が心配な方も、慣れたキャストさんが来てくれるなら安心ではないでしょうか。

カジーは料理代行もやってくれますので、掃除か料理か苦手なほうをお願いするもの良いかもしれません。

 

月々5,500円程度で夫婦間の喧嘩もなくなり、毎日穏やかに過ごせたら、とても価値のあるお金の使い方だと思いませんか?

夫の株が上がること、間違いありません。

妻の体調が悪い日に活用してもいいですね。

 

WEBなら30秒で登録できます。

妻とケンカして腹立たしいときに登録する気になれません。

落ち着いている今のうちに登録しておくことをおすすめします。

CaSy(カジー)の詳細を見に行く⇒【CaSy】

やっぱり妻に感謝の気持ちを伝える

妻に感謝の気持ちを伝える

感謝なんていつもしてるし言わなくても伝わっている。

と思っている男性って案外多いのですが、残念ならら妻には何ひとつ伝わっていません。

どれだけあなたが妻に感謝していても、言葉に出さないと何も伝わらないのです。

実際「いつもありがとう」と言われ、驚きと嬉しさで涙する女性は多いものです。

 

夫くん

妻に感謝の気持ちを言われたこともないのに、言いたくない!

という人も騙されたと思ってぜひ言ってみてください。

あなたが口にするようになれば、自然と妻も言うようになってきます。

あなたが妻を変え、穏やかで楽しい毎日を死ぬまでずっと過ごせたら、幸せだと思いませんか?

あなたのたった一言「ありがとう」が、幸せに導いてくれます。

ぜひ、今すぐ試してみてください。

まとめ

共働きで子育て中の妻がいつもイライラ

妻のイライラの原因は子どもではなく、夫だということを紹介しました。

残念な内容が多かったかもしれませんが、あなた次第で家庭の雰囲気はすぐに変えることができます!

せっかく結婚したのですから、末長く幸せにくらしたいですよね。

 

そもそも男女は価値観がちがいますので、女性を理解するために専門書を読んでみるといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です