【絵本読み聞かせのコツ】賢い子を育てる効果的なポイント

読み聞かせのコツ

毎日欠かさず読み聞かせをしている にじまま( @nijimama_m)です。

赤ちゃんのときにたくさん読み聞かせをすることで 賢い子が育つと聞いて、毎日読み聞かせをしました。

にじまま
にじまま

読み聞かせするだけで賢い子が育つのか・・

読み聞かせだけでいいならやらないと損!と思った私は、ひたすら2人の姉妹に絵本を読みました。

1日10冊は読みました。

絵本読み聞かせ

たくさん絵本を読み聞かせた結果として、語彙が豊富で読書好きな子に育ちました。

この記事では、【絵本読み聞かせのコツ】について紹介していきます。

絵本読み聞かせで賢くなる理由

読み聞かせで賢くなると言われている理由は、考える力が身につくからです。

絵本を読み聞かせると、どんどん語彙が増えます。

語彙が増えることで、知識も増え、自分の頭のなかでものごとを考えられるようになります。

絵本を読み聞かせる
語彙が増え、知識も増える
ものごとを考えられるようになる

ちょっと語彙が少ないかな・・?と思ったときは、たくさん読み聞かせをすると効果大です。

たくさん読み聞かせをした効果を見に行く ⇒

絵本読み聞かせ1日30冊 読んだら天才児_【絵本の読み聞かせ効果】1日30冊読んだら天才児って本当?

絵本読み聞かせのコツ

にじまま
にじまま

基本、読み聞かせにルールはありません。

絵本を最後まで読まなければならないこともないし、親の好きな読み方でもOK!

とりあえず、親が楽しんで読み聞かせること。

親が楽しそうにしていると、子どもも楽しんでくれるようになります。

絵本読み聞かせ

親が無理に読み聞かせを進めてしまうと、子どもはどんどん絵本から逃げていきます。

また、小さな子どもが最初からきちんと座って絵本を聞くなんて、難しいことです。

聞いてくれなくて当たり前だと思って、スタートします。

にじまま
にじまま

うちの子も、最初は絵本を聞くことより、食べるの専門でした。

そのうち、もう1回読んで!と同じ絵本を何度も催促されるようになります。

また読むの〜??なんて疲れてしまうこともありますが、絵本に興味を持っている証拠です。

もくじに戻る

絵本読み聞かせ 1日に何冊読む?

子どもをかしこく育てたいなら、くもんの読み聞かせスローガンを目標にすると良いです。

うた200 読み聞かせ1万 賢い子

KUMONトピックス

かしこい子に育てたい親に有名な、くもんのスローガン。

うた・・童謡を200曲を親の声で聞かせること、

絵本を1万冊読み聞かせると、賢い子に育つと言われています。

これは、うたや読み聞かせによって育まれる力は、すべての能力の根源になると考えられているからです。

うた聞かせ200曲が達成できる「うたえほん」レビューはこちら ⇒

くもんのうた200えほんくもんのうた200えほんで歌聞かせ200曲を達成しよう!
にじまま
にじまま

このスローガンを3歳までに達成しよう!という人が多いです。

1万冊の絵本を3歳までに読み聞かせするには、毎日どれだけ読めばいいのでしょう。

1歳から(2年間)でスタート ⇒ 毎日13〜14冊

0歳から(3年間)でスタート ⇒ 毎日9〜10冊

1日10冊以上も読むの!?と思う人もいるかもしれません。

ですが、3歳頃までの絵本は内容がかんたんなので、1〜2分もあれば1冊読めてしまいます。

にじまま
にじまま

まず、習慣化することが大切です。

何時になったら絵本を読むと決め、リマインダーに登録しておきます。

我が家では、Amazon Echo Dot「アレクサ」にリマインダーセットしています。

アレクサ
アレクサ

絵本を読む時間になりました・・

のリマインダーです。

時間になると、音声で知らせてくれます。

アレクサ

これで、絵本をうっかり読み忘れることはありません。

子育てに便利なAmazon Echo Dotのレビューを見る ⇒

Amazon Echo Dot が子育てに大活躍!子どもと楽しいアレクサ

絵本読み聞かせ カウント方法

同じ絵本を何回読んでも、カウントしてOK。

同じ絵本を3回読み聞かせしたら、3冊読んだとします。

にじまま
にじまま

読んだ絵本は、アプリに登録したり、カレンダーに「正」をつけて記録します。

同じ絵本ばかり読むのはしんどい・・と思う大人に対し、子どもはくり返しが大好き!

何度も同じ絵本を読みたがったり、容赦なく「もう1回読んで!」と言ってきます。

経験の少ない子どもは知らないことばかり。

その中で知っているものに触れると、心が安定するのだそうです。

絵本読み聞かせのコツ まとめ

この記事では、「【絵本読み聞かせのコツ】かしこい子を育てる効果的なポイント」について書きました。

うた200 読み聞かせ1万 賢い子

KUMONトピックス

くもんのスローガンを3歳までに達成したいなら、1日平均9〜14冊読むことになります。

9〜14冊と聞くとしんどいですが、1冊1〜2分程度で読めます。

気負いせず、まず親が読み聞かせを楽しんでみましょう。

読み聞かせをすると、どんどん語彙が増えていきます。

にじまま
にじまま

語彙が増えていくのが嬉しくて、続けられると思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にじまま( @nijimama_m)でした。

もくじに戻る

絵本読み聞かせ1日30冊 読んだら天才児_【絵本の読み聞かせ効果】1日30冊読んだら天才児って本当? くもんのうた200えほんくもんのうた200えほんで歌聞かせ200曲を達成しよう! Amazon Echo Dot が子育てに大活躍!子どもと楽しいアレクサ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です