【絵本の読み聞かせ効果】1日30冊読んだら天才児って本当?

絵本読み聞かせ1日30冊 読んだら天才児_

子どもが3歳になるまでに1万冊読み聞かせした にじまま( @nijimama_m)です。

くもんに「うた200 読み聞かせ1万 賢い子」という言葉があり、それを実践し、達成しました!

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

0歳から毎日10冊ほど読み聞かせました。

さらにくもんの隠れた?スローガンで、1日30冊読み聞かせすると天才児になるというものがあります。

1日5冊で本の大好きな子に

10冊で優秀児に

30冊で天才児に

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

130冊絵本を読んだだけで天才児になるの?

でも、毎日30冊となると正直しんどい・・。

そこで、3日間だけ!

3日間だけと決めて、生後11ヶ月の娘に130冊読み聞かせしてみました。

結果、たった3日間でしたが効果は抜群。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

1日30冊で天才児ってウソじゃないな・・と感じました。

この記事では「【絵本の読み聞かせ効果】1日30冊読んだら天才児って本当?」について書いていきます。

1日30冊 絵本読み聞かせのカウントの仕方

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

読み聞かせのカウント方法を紹介します!

同じ絵本を何回読んでも、カウントしてOK!

同じ絵本を3回読み聞かせしたら、3冊読んだとします。

持っている絵本を何度も読み返したり、図書館の本をくり返し読んであげることが大切です。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

お気に入りの絵本が見つかったら、その絵本をくり返し読んであげてください。

お気に入りの絵本をたくさん読んであげることで、他の絵本にも興味を持つようになります。

読み聞かせの最中に、絵本以外のものに興味が移ってもかまわず読み続けます。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

大人からすれば聞いていない?と思っても、案外聞いているそうです。

読み聞かせでかしこい子を育てるコツはコチラ ⇒

読み聞かせのコツ【絵本読み聞かせのコツ】かしこい子を育てる効果的なポイント

1日30冊 絵本読み聞かせの効果

絵本を1日30冊読み聞かせたら天才児

生後11ヶ月の娘がたった3日間で90冊読んだ効果をまとめると、5つありました。

1日30冊 絵本読み聞かせの効果
  1. 語彙が飛躍的に増えた
  2. 指差しできるようになった
  3. 大小の概念を覚えた
  4. 動作と言葉がリンクした
  5. 絵本を大切にしてくれるようになった

語彙が飛躍的に増えた

絵本をたくさん読み聞かせることで、絵本の内容を覚えました。

結果、語彙が増えたという感じです。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

語彙力をUPしたいなら、読み聞かせは最適だと実感しました。

指差しできるようになった

うちの子は「きんぎょがにげた」がお気に入り。

この3日間で1番読み聞かせしました。

逃げたきんぎょを探すお話です。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

赤ちゃん版「ウォーリーを探せ」という感じです。

「どこににげた」と読んだあと、「ここにきんぎょさんいるね」と指差すようにしました。

すると、2日目からなんとなく指差せるようになり、

f:id:nijimamajyuken:20171031183845j:plain

3日目には的確にきんぎょを指差せるようになりました。

きんぎょを探し当てているのではなく、何度も読み聞かせたことによって場所を覚えているようでした。

「きんぎょがにげた」はくもん推薦図書に選定されています ⇒

くもん推薦図書5A【2020年版 くもん推薦図書 5A】公文式が選んだ0歳から楽しめる絵本50冊

大小の概念を覚えた

次に多く読み聞かせたのが「おおきい ちいさい」でした。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

この絵本で大小の概念が身につくと、人気があります。

「おおきい」と読むときは大きい絵を、

「ちいさい」と読むときは小さい絵を指差して読みました。

くり返し読んでいくうちに、娘も一緒に真似しながら指差しするようになりました。

3日目には「おおきい」「ちいさい」と読むと、ひとりで指差しできました。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

おおきいほうはどっち?

と質問すると、きちんとおおきい絵柄を指差ししました。

動作と言葉がリンクした

0歳前半からお気に入りの絵本だった「ばいばい」。

こちらもこの3日間でよく読みました。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

「こんにちは」「ばいばい」のくり返しフレーズが楽しく、赤ちゃんに届きます。

「こんにちは」でおじぎをして、「ばいばい」で手を振り読みました。

すると、すぐに一緒になっておじぎをし、手を振りながら「ばいばい」と言えるようになりました。

また、この絵本を本棚から自分で見つけ出し「ばいばい!」と言って私に差し出すまでになりました。

「ノンタンおはよう」もかなり読みました。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

ごあいさつができるようになる絵本として人気があります。

手を合わせて「いただきます」と読むようにしました。

最初はその様子をただ嬉しそうに見ていただけでしたが、徐々に一緒に手を合わせるようになりました。

2日目頃から「いただだだ~」と言っていました。

また食事のときに家族が「いただきます」というのを見て、一緒になって手を合わせて「いただだだ~」と言えるようになりました。

絵本を大切にしてくれるようになった

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

この3日間で1番驚いた効果でした。

今で絵本を破ったり、食べたり、投げたりしていたのに、一切しなくなりました。

正しい絵本の扱い方をこの3日間で理解したようでした。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

ひとりで絵本を見るときも、大切に1ページづつめくって見るようになりました。

1日30冊 絵本読み聞かせ まとめ

この記事では「【絵本の読み聞かせ効果】1日30冊読んだら天才児って本当?」について書きました。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

たった3日間でしたが、なかなかの効果でした!

毎日は難しくても、余裕があるときに1日30冊読むだけでもかなり効果がありそうです。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

読み聞かせってすごいっ!

1日30冊 絵本読み聞かせを試した方の紹介

この記事をご覧になられて、1日30冊絵本読み聞かせにチャレンジされた方の記事を紹介します。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

チャレンジされた方は、紹介したいのでご連絡ください!

すみれもんさん

10ヶ月のお子さんに、3日で約100冊読み聞かせされました。

「声真似」や「変顔」をするようになったそうです。

スコママさん

6ヶ月のお子さんに、3日で101冊読み聞かせされました。

効果はまあまあとのことですが、絵本を読んでいる最中に、他の遊びをほとんどしなくなったんだそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にじまま( @nijimama_m)でした。

読み聞かせのコツ【絵本読み聞かせのコツ】かしこい子を育てる効果的なポイント くもん推薦図書5A【2020年版 くもん推薦図書 5A】公文式が選んだ0歳から楽しめる絵本50冊 0歳におすすめ絵本【0歳のおすすめ絵本】赤ちゃんが喜ぶ20選 ベビーくもん無料お試しに行ってきました。【ベビーくもん】2週間無料お試し体験に行ってきた

この記事は、2017年9月1日に書いたものを再編集しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です