くもんの漢字カードの対象年齢が0歳のワケ

公文の漢字カードの対象年齢が0歳のワケ

くもんの漢字カードの対象年齢をチェックしたら「0歳〜」と書かれています。

「え?0歳から?」と疑問に思ったことはないですか?

 

にじまま

ひらがな、カタカナの次じゃないの?

私はそう思っていました。

ですが公文式が「0歳から」というにはちゃんと理由があったんです!

この疑問を現役公文式の先生に直撃してきましたので、その内容をまとめました。

また先生に効果的な使い方も聞いてきましたので、併せて紹介します。

この記事は、 2018年4月25日に公開された記事を再編集しています。

くもんの漢字カードの対象年齢が0歳のワケ

公文の漢字カード

知恵袋にもこんな質問があります。

くもんの漢字カードはなぜ0歳から?

0歳児に漢字を見せても、わからないですよね?

漢字の形を見せることに意味があるのでしょうか?

0歳児に漢字カードはどういった風に使ったらいいのでしょうか?

出典先:Yahoo!知恵袋

パッケージにしっかり「0歳から」と書かれている公文の漢字カード。

「え?漢字が0歳?」と思われる方も多いはず。

私もその一人でした。

そこで、なぜ0歳からなのか公文の先生に直接聞いてみると、

 

くもんの先生

小さな子どもには「形」に見えるからです。

という回答をもらいました。

形??漢字が??

詳しく聞いてみると、乳児期は漢字を「字」としてでなく「形」として認識するそうなんです。

「形」として認識するので「字」より覚えが早く効果的。

だから公文式は「ひらがな」より先に「漢字」を見せることを推奨しているんだとか!

 

漢字を0歳から見せる効果は主に3つで、

  1. 物の特徴をとらえるのが得意になる
  2. 記憶力を高める
  3. 「形の概念」が身につく

 

にじまま

これはもう、見せない理由なんてないっ!

漢字で「形の概念」が身につくとは意外でした。

小さいうちに「色・形・形・大小・数・量」の概念を理解すると、学習の基礎が育まれると言われています。

知育教育の5つの基礎幼児教育の5つの基礎!本格的な学習をはじめる前に理解したいこと

脳科学の観点からも漢字は良い

くもんの先生

漢字は脳の力を高めてくれるんです。

くもんの先生の話によると、脳科学の研究でも漢字を見せることで、脳の力が高まることがわかっているそうです。

 

くもんの先生

そうやって記憶力の高い子に育てていきます。

これを聞いたあと、すぐに漢字カードをポチっとしました。

0歳からの漢字カードの効果的な使い方

公文の漢字カード

漢字カードの効果的な使い方をくもんの先生に聞いてきましたので紹介します。

最初はカードを噛んだり舐めたりしますが、それで大丈夫。

興味を持っているからこそ噛んだり舐めたりしています。

続けていくうちに噛まなくなりますので頑張って続けてみてください!とのことでした。

くもんの「漢字カード」

漢字カードは裏表があります。

表には絵と漢字、裏には大きく漢字が書かれています。

この表のほうを見せて「猫」「象」「牛」「猿」・・など順番に読み上げながらカードをめくります。

絵本の読み聞かせのような感覚で見せていきます。

最初は無反応でも、どんどん真剣にカードを見るようになってきます。

 

まだ言葉を発せない段階でも特定のカードが出てきたら

赤ちゃん

うーうー

と声を発してくれることがあります!

それは赤ちゃんにとってお気に入りのカード

お気に入りが見つかれば、いちばん上に置くようにし、カード遊びをするときにいつも最初に見られるようにしておきます。

そうすることで、他のカードにも興味を持つようになります。

漢字カードを進めていくコツ

  1. 結果を急がないこと
  2. ほめること

結果を急ぐと親はイライラしてしまうので、根気よく付き合ってあげることが大切です。

そして、しっかり褒めてあげること

ひとつでも多く、ひとりでも多くほめられた子ほど自信がつき、伸びようとします。

いつでもプラス方向から見て、今できることを認め、我が子をほめてあげてください。

 

以上がくもんの先生から直接聞いた、0歳児の効果的な使い方です。

まとめ

くもんの漢字カードの対象年齢が0歳の理由を紹介しました!

  1. 赤ちゃんは漢字を図と認識する
  2. 「字」よりも「図」のほうが赤ちゃんは記憶しやすい
  3. 「図」として認識するから「図形把握力」も身に付く

脳科学的にも漢字は良いことが認められているので、0歳からぜひ漢字カードを見せてあげましょう!

くもんのカード【くもんのカードおすすめ5選】買ってよかった公文式カード 知育教育の5つの基礎幼児教育の5つの基礎!本格的な学習をはじめる前に理解したいこと 【0歳児におすすめ絵本20選】赤ちゃんが喜ぶ絵本を厳選! 賢い子を育てる母親の特徴賢い子を育てる母親の特徴って?子供を伸ばす5つ方法 やってよかったベビーくもん【ベビーくもんを1年間続けた効果】親子で学べる公文式幼児教育【口コミ・評価】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です