【くもんの知育玩具 】はじめてのソフトパズルのレビュー

くもんのソフトパズルの口コミ

知育玩具コレクターみたいになってきた にじまま( @nijimama_m)です。

くもんのソフトパズルは材料が入手できず、廃盤になったことがあります。

写真は旧タイプのソフトパズルです。

とても人気だったのに廃盤になってしまったので、メルカリやAmazonで高額取引されていました。

とてもじゃないけど、買えない金額でした。

効果が高いと評判だったこともあり、欲しいと思っていたのに廃盤でガッカリしていたところ、2017年10月に復活しました!

即買いです!

実際、子どもに遊ばせてみて感じたことは、図形認識力や空間認識力がしっかり身につくということです。

くもんのソフトパズル15

左右・上下・表裏を意識しないとパズルが完成しないので、見る力が身につきます。

「はじめてのソフトパズル」でしっかり遊べば、「どこ見てるの?しっかり見なさい」という注意が減るのではないでしょうか。

くもんの知育玩具はじめてのソフトパズル の効果

くもんのソフトパズルの口コミ

「はじめてのソフトパズル」の効果は、手先が器用になり、図形や空間の認識力が高まります。

くもんのはじめてのソフトパズルの効果
  1. 手先が器用になる
  2. 図形や空間の認識力が身につく
  3. 集中力が高まる

手の中枢は脳にあります。

手を使う遊びは子どもをかしこく育ててくれます。

指先を鍛えることは、すべての知育の基礎となります。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

小さいうちに遊びの中でしっかり鍛えておくことが大切です。

また「はじめてのソフトパズル」は、図形認識力を育てます。

図形認識力から、注意力や思考力、創造力などが育っていくので、こちらも欠かせない能力です。

くもんのソフトパズル12
https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

まる・さんかく・しかくを覚えるきっかけにもなります!

続けて遊んでいくことで、どんどん集中力が高まっていきます。

くもんの知育玩具はじめてのソフトパズル ってどんなおもちゃ?

はじめてのソフトパズル」はやわらかい素材で安心して遊べるパズルです。

対象年齢は1.5歳以上です。

くもんのソフトパズル12

内容は、大シートが2枚、小シートが2枚の合計4枚のセットです。

くもんのソフトパズル1
くもんのソフトパズル2

大シートの大きさが、約32cm×19.5cm。

くもんのソフトパズル5

小シートのどうぶつのチーフが、約15cm×19.5cm。

くもんのソフトパズル6

小シートののりものモチーフが、約17cm×19.5cm。

くもんのソフトパズル19

のりものモチーフのシートのほうが、少し大きめに作られています。

くもんのソフトパズル3

厚みはすべて同じ、約2cmです。

くもんのソフトパズル4
大シート約32cm×19.5cm×2cm
小シート(どうぶつ)約15cm×19.5cm×2cm
小シート(のりもの)約17cm×19.5cm×2cm

素材はポリエチレンで軽く、手触りも良いです。

汚れたら水洗いできるので、衛生的です。

くもんの知育玩具はじめてのソフトパズル の効果的な遊び方

はじめてのソフトパズル」の効果的な遊び方を紹介します。

事前準備として、最初に親がパズルを何度かはめたり外したりしておいてください。

新品はとてもはめにくく、遊びづらいです。

子どもに苦手意識を持さないためにも、事前準備をおすすめします。

1. 最初はまるからスタート

くもんのソフトパズルのぞうさん

最初はまず、ぞうさんだけを取り出します。

「まる」からスタートです。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2019/12/c90e1d5b165e7577c56df9064debff1e-1.png
べび子

こんな単純なパーツでも最初は難しいよ!

最初はびっくりするくらいできません。

練習していくうちに、必ずできるようになります。

うちの子は、トントンとピースを軽くたたくように教えると、だんだんできるようになってきました。

この段階でのあるあるですが、まだ子どもに「できた」の達成感がありません。

パズルに集中するよりも、パズルの触感に夢中になってしまうことも。。

https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2019/12/c90e1d5b165e7577c56df9064debff1e.png
べび子

つい、かじってしまいました・・

くもんのソフトパズル16

かじりクセのある子は、要注意です!

うちの子はガジガジいきました・・涙

パズルの面白さに気づけば、かじる回数は極端に減ります。

根気よく見守っていきましょう。。

パズルの素材であるポリエチレンについて調べたところ、事実上無害とのことです。

消化管の刺激で嘔吐することもあるそうですが、通常は無症状だそうです。

参考先:妹尾小児科

「まる」ができるようになったら、次は「しかく」です。

くもんのソフトパズル11

「しかく」はわりとスムーズにできると思います。

「しかく」のあとは、大きいシートのまる・さんかく・しかくにチャレンジ。

くもんのソフトパズル12

「さんかく」は最初てこずるかもしれませんが、「まる」のときほど苦労せず、はめ込むことができると思います。

2. 小さいシートで遊ぶ

くもんのソフトパズル2

まる・さんかく・しかくができるようになったら、小さいシートにチャレンジです。

小さなシートは左右対象に作られているので、上下を気をつけてはめ込んでいきます。

くもんのソフトパズル14
https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2019/12/c90e1d5b165e7577c56df9064debff1e-1.png
べび子

これが意外とムズカシイ・・

この時期を頑張れば、本当に手先の器用な子になります!

3. 大きいシートにチャレンジ!

くもんのソフトパズル15

大シートすべてを外し、はめ込みます。

これがまた難しい・・!

小シートができるようになったから、すぐできるんじゃないかと思っていたら甘かった。

大シートは、左右・上下・表裏を気にしないとできないんですよ。

くもんのソフトパズル1

特にぞうさんが難しいんです!

くもんのソフトパズル20

小さな子どもには、足と鼻の大きさの違いが分かりにくいんです。

鼻側のほうに足側を無理矢理はめ込んだりします。

くもんのソフトパズル21

この微妙な違いが分かるようになれば、かなり図形を理解したことになります!

おまけの遊びかた

公文さんによると、「形で見立て遊びもおすすめ」とのことでしたので、我が家でも試してみました。

例では、ぞうさんが三角のおにぎりを食べている、と表現されていました。

くもんのソフトパズル17

残念ながら我が子は「そうざんがうんちしてる〜!」と大喜びしていました・・。

くもんのソフトパズル18
https://pieceofcake39.com/wp-content/uploads/2018/03/image-1.jpg
にじまま

こどもって、うんち大好きできよね・・

くもんの知育玩具はじめてのソフトパズル レビューまとめ

この記事は「【くもんの知育玩具 】はじめてのソフトパズルのレビュー」について書きました。

手先が器用になり、図形や空間の認識力が高まるので、ぜひ小さな頃から遊ばせてあげてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にじまま( @nijimama_m)でした。

くもんのおもちゃ おすすめ8選!買ってよかった公文式知育玩具 くもんのカードおすすめ【公文】くもんのカードで圧倒的に効果のあったおすすめ7選【口コミ・評判】 ベビーくもん無料お試しに行ってきました。【ベビーくもん】2週間無料お試し体験に行ってきた

9 COMMENTS

アバター mamador

はじめまして。
mamadorと申します。
いつも楽しく拝見しております。
こちらの投稿を見て、我が家も同じパズルを購入しました。
1歳8か月の娘は、お子さんと同じように、パズルの感触が面白いようで、早速、丸ピースを噛みちぎられました。
根気よく見守りたいのですが、「カミカミはだめだよ。」と言っても、すぐに噛まれるため、最終的には取り上げてしまいます。
お子さんへの注意のされ方、見守り方をお教えいただけないでしょうか。
子どもと楽しみながらパズルを活用したいと思っています。
お手隙の際にご返信いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

返信する
にじまま にじまま

mamadorさま

ブログを見てくださり、コメントくださり、ありがとうございます。
とても嬉しく思います。

ソフトパズルは知育に最適なおもちゃですが、感触が良くて噛んでしまいますよね。

うちの場合ですが、好きなだけ噛ませていました。
「噛んだらダメだよ」とは伝えていましたが、諦めていました。
そして、ボロボロになった頃、買い換えました。
本当に遊べないくらいボロボロになってからです。
2回目に買ったときは、あまり噛まないようになっていました。

参考にならない意見で申し訳ありません。。
子どもは噛んでしまう、ボロボロになったら買い換えようと思っていたら、噛むことに対してのストレスが減りました。

噛むということは、興味があるということなので悪いことばかりではないと思います。

親の根気が必要ですが、4歳になった現在、手先が器用になり、算数的な感覚が良いように思うので、小さな頃からパズルで遊ばせて本当に良かったと思います。

返信する
アバター mamador

度々恐れ入ります。
もう一点お尋ねしたく、コメントを送らせていただきました。
我が家も、ベビーくもんに通っていることもあり、くもん関連の投稿を参考にさせてもらっています。
早速、くだものやさいカード、漢字カード、ひらがなことばカード、かずカードを導入しました。
にじまま様のお宅では、いつでも、お子さんがカードを手に取れるようにされていましたか?
カードの置き方、収納について、教えていただけますと助かります。
急ぎませんので、お手隙の際に、ご返信いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

返信する
にじまま にじまま

mamadorさま

mamadorさまもベビーくもんに行っておられるのですね!

くもんのカードは、いつでもすぐに遊べるように、リビングの絵本棚にカードにリングを通した状態で置いています。

強化しているカードに関しては、棚に片付けることなくリビングのテーブルに置いたままにして、いつでも子どもが手に取れるようにしています。

かずカードは、リングをとおす穴がないので、箱に直して収納していました。
「今週は数を強化しよう」と思ったときは、箱ごとリビングのテーブルに置いて、いつでも取り出せるようにしていました。

カードはできるだけすぐ手に取れるようにしたほうが、私の場合継続しやすいので、そうしています。

説明が足りないところなどございましたら、気軽におたずねください。

返信する
アバター mamador

にじまま 様

お忙しいなか、ご返信いただき、誠にありがとうございます。
とても嬉しく拝見しました。

①ソフトパズルについて

「噛まないでほしい」、でも「パズルへの興味は大事にしたい」という気持ちからモヤモヤしていましたが、「ボロボロになったら(それほど、お気に入りならば)買い換えればよい」と割り切りれば、ストレスが減りそうですね。
4歳のお子さんの現在の様子を伺い、私も腹が決まりました。
根気よく「噛んだらダメよ」は伝えつつ、子供の興味・好奇心を大事にしていきたいと思います。
貴重な体験談とご意見ありがとうございました!

②くもんカードについて

私達もベビーくもんに通っているため、くもん関連の投稿が多いにじまま様のブログには大変お世話になっております。
にじまま様のお宅では、いつでもすぐに遊べるように、リビングの絵本棚にカードにリングを通した状態で置いていらっしゃるのですね!
絵本と同じようにカードに親しんでもらえたらと思い、我が家も試しに絵本棚にカードを置いていましたので、このまま続けてみたいと思います。
「今週は〇〇を強化しよう」という時のお話もとても参考になりました。
メリハリをつけること、親が継続しやすいことは、大事ですものね。
カードに対するモチベーションが上がりました!
これからもカードに関する投稿、参考にさせていただきます。

③英語について
様々な情報が巷に溢れているため、子どもの英語教育について、なかなか方針を決められずにいたのですが、にじまま様の投稿「くもんの英語、年長5歳ではじめました。公文式英語を選んだ理由」を拝見し、ストンと腹落ちした感覚がありました。
私も数十年前、くもん英語の受講生でしたが、投稿をきっかけにwebページを見てみると、ずいぶんと雰囲気が変わっており驚きました。
子どもの気持ちを尊重しつつ、ひとつの選択肢として、今後も情報を集めてみたいと思います。

昨年六月に育休から復職し、やるべきことに追われる日々のなか、にじまま様のブログを読む時間が癒しになっています。
これからも時々お邪魔させてくださいね。

今回のご縁、心より感謝いたします。
ありがとうございました(*^^*)

返信する
にじまま にじまま

mamador様

こちらこそ、いろいろと尋ねてくださってありがとうございます。
少しでもお役に立てたのなら、とても嬉しく思います。

英語もいつ学ぶべきか迷うところですよね。
ちなみに我が家は いったん休ませました。
うちの子には時期尚早でした。
小学2年生頃にまた再開する予定です。
ブログに書いていなくてすみません・・。。

また何かございましたら、いつでもお気軽にお声かけください!
このたびは、ありがとうございました。
感謝しております。

返信する
アバター mamador

にじまま様

ご丁寧に後日談を教えてくださり、ありがとうございました。
お子さんに寄り添い、柔軟に対応されている様子が素敵だなと感じました。
子どものことになると、つい欲張りになりがちなので見習いたいと思います。
また、気になることがありましたらコメントを送らせてください。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

※仕事の昼休みに、にじまま様のブログを読んでリフレッシュしようと思い「にじまま(様)」で検索したところ、Twitterを発見!
「タングルティーザー」や「ポピー」など共通点が嬉しく、しばし読みふけりました。
1ファンとして、これからも投稿楽しみにしております!
(お忙しいと思いますので、返信はどうぞお気遣いなく。)

アバター mamador

先程、誤って同じコメントを複数回お送りしてしまったかもしれません。
(機械に弱く)大変失礼いたしました。

にじまま にじまま

mamadorさま

気になることがありましたら、コメントでもTwitterでも何でもご連絡ください。
今後とも、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です