【年齢別】買って後悔しないおすすめ知育玩具20選

【年齢別】買って後悔しないおすすめ知育玩具20選

おすすめ知育玩具20選

 

企業で子供用品や知育玩具をリサーチしていたワーママが、

実際に自分の子ども(5歳と2歳の姉妹)に買って使わせてみて、本当に効果があったもの、長く遊んでくれている知育玩具を厳選。

年齢別に各5点づつ紹介します。

効果や使い勝手など、購入に悩まれている方の参考になれば幸いです。

0歳からの知育玩具

1. オーボール ラトル

オーボールラトル

対象年齢:新生児

「オーボール」は、赤ちゃんが初めて出会うおもちゃと言っても言い過ぎではないと思います。

子どもが生まれたら1番に購入される方が多いのではないでしょうか。

 

オーボールラトル

穴が開いているボールなので、赤ちゃんが掴みやすく、遊んでくれやすいのです。

赤ちゃんがカラフルなボールを振って、ビーズをカラカラ鳴らしている姿は何とも可愛らしいです

 

最初は眺めているだけで反応が悪いかも?なんて思いますがそれで普通です。

眺めて興味を持ち、徐々に掴めるようになってきます。

振り回したり、投げたり、追いかけたり、遊び方はさまざま。

素材が柔らかいのでぶつけても安心なところも良いです。

2. ボーネルンド スクイッシュ

ボーネルンド スクイッシュ

対象年齢:新生児〜

正直、このおもちゃを最初みたとき何が面白いんだろう?と思いました。

ですがうちの子は2人とも大ハマりでした。

 

延々ブンブン振り回しているのです。

振り回すと木と木がぶつかり「カチカチ」と鳴ります。

それが嬉しいのか、ひたすらブンブン。

 

ボーネルンド スクイッシュ

さらにこのおもちゃ、少し押さえただけでペチャンコになります。

形が変形するのも面白いようで、飽きずにひたすら遊んでくれます。

こういった手あそびが将来的にスプーンを握る、ペンを持つなどの手の動きにつながっていきます

 

転がしてあそべば、赤ちゃんの運動促進にもなります。

口に加えても、色落ちなどしないところも安心感があります。

3. かさねやすい コップかさね

コップがさね

対象年齢:10ヶ月以上

コップかさねはできたら早いうちに与えたほうが効果は高いかなと思います。

うちは長女が9ヶ月頃に導入しました。

 

最初は自分で積み上げることができないので、親が積んでいきます。

それをひたすらガッシャーンと崩していくだけなのですが、これが大ハマりします。

 

コップかさねは積んだり重ねたりするだけでなく、

コップにみた立ててカンパイしたり、

おままごとのお皿として遊んだりすることもできます。

コップかさねとおままごとセット

 

てっぺんのうさぎさんの下部にビーズが入っているので、振るとマラカスのようにジャラジャラ音が鳴ります。

コップかさねのうさぎさん

 

また、こちらのコップかさねの底は、穴が空いているので、お風呂で遊ぶとピューーっと水ができて楽しいです。

コップかさねの底に穴が空いている

 

お値段も手頃なので買って損はないです。

全てのコップを重ねて片付けられるので、幅も取りません。

コップかさね

 

1歳半検診でも積み木が重ねられるかチェックされるので、こちらで練習しておくのもいいかもしれません。

4. フィッシャープライス はじめてのブロック (型はめパズル)

フィッシャープライス はじめてのブロック

対象年齢:6ヶ月〜

とにかく長く遊べるおもちゃです!

ブロックとブロックをカンカン合わせて遊ぶことから始まり、形覚えやパズル遊びができます。

 

口に入れられない大きさなので、なんでも食べてしまう時期でも安心して遊ばすことができます。

 

最初はバケツにふたをせず、ブロックをバケツに入れて遊びます。

視覚と手の動きの連動を刺激して赤ちゃんの発見する力を目覚めさせます。

 

赤ちゃんは掴むのは上手ですが、離すことがとても難しいです。

1歳前からバケツにブロックを入れる練習をぜひさせてあげてください。

 

型はめパズルは、

  1. 手先が器用になる
  2. 集中力や記憶力、創造力を高める
  3. ひらめく能力が身につく
  4. 理論的・論理的な思考が身につく

という4つの効果があり、遊ばなければ損する知育玩具です。

もし、お家で取り入れていないようでしたら今すぐゲットをおすすめします!

 

フィッシャープライス はじめてのブロック

ブロックを全て型にはめたら、お片づけも終了!

とっても魅力的なおもちゃです。

5. ボーネルンド ボブルス・ゾウ

ボーネルンド ボブルス・ゾウ

対象年齢:6ヶ月頃〜

長女が0歳児のとき、お座り練習に良いと思い、購入。

ゾウのくぼみに背中をぴったりつけると、嫌がることなく座ってくれました。

5歳になった現在も大活躍で、座ったり、立ったり、机代わりにしたり、幅広く毎日使用しています。

 

2歳のイヤイヤ期のときは、ゾウさんをテーブル代わりにして食事させると食べてくれました。

ボーネルンド ボブルス・ゾウ
↑ 家でもダウンベストを脱がなかった長女

 

高密度EVA(強化スポンジ)使用で細菌が入り込まず衛生的でお手入れも簡単。

滑りにくく音も静かで床や壁に傷がつかないところも魅力。

 

高かったけど、次女用にもう1個欲しいくらい気に入っています。

1歳からの知育玩具

1歳から遊べる知育玩具・おもちゃを紹介します。

1歳児の発達・発育・特徴に合わせたおもちゃ選びは

1歳児に贈る失敗しないおもちゃ・知育玩具11選!発達・発育・特徴別』をご覧ください。

1. LEGO デュプロ・ブロックラボ

LEGO デュプロ・ブロックラボ

対象年齢:1歳5ヶ月〜

小さな子ども向けの大きなサイズのブロック。

 

空間把握能力が育まれたらいいなと思い、1歳になるちょっと前から遊ばせています。

レゴはデザインが豊富なところが、

ブロックラボは子どもが大好きなアンパンマンであるところが魅力だと思います。

LEGO デュプロ・ブロックラボ

 

レゴデュプロとブロックラボは混ぜて遊ぶことができます。

ただ、ブロックの長さが違うので、重ねると下の写真のように多少ズレが出てきます。

ブロックラボとレゴデュプロは混ぜてあそべる?

子どもたちは気にせず遊んでいますが、気になる方は一緒にしないほうがいいかもしれません。

レゴブロックもブロックラボも遊ぶなら基礎板もゲットしよう!

レゴもブロックラボも基礎板があったほうが組み立てやすいので、おすすめ。

基礎版はブロックラボのほうが安いです。

2. SONi おままごと 40個セット

SONi おままごとセット

対象年齢:3歳〜

想像力が豊かになりコミュニケーション能力を高めてくれる、おままごと。

1歳頃からまねっこが始まるので対象年齢が3歳となっていますが、うちでは1歳過ぎから遊ばせています。

口コミなどを見ても、1歳過ぎや1歳半頃から遊ばせているご家庭が多そうです。

 

「SONi」おままごとセットの魅力は、とにかくたくさん入っているのにこのお値段!というところ。

SONi おままごとセット

 

コンロは1つですが、お鍋は2つ入っています。

SONi おままごとセット

 

包丁とまな板も2つづつ。

SONi おままごとセット

 

お友達が遊びに来ても、兄弟同士でも2つづつあれば、ケンカも少なくなるので本当重宝しています!

 

4歳頃になると、お母さん役、お父さん役、子ども役など、役割を決めて遊べるようになってくるので、おままごとのセットはかなり長く遊んでくれるおもちゃです。

「SONi」おままごとセット、おすすめですよ〜。

3. はじめてのソフトパズル

はじめてのソフトパズル

対象年齢:1.5歳以上

1度は安全性の問題から、人気商品だったのに惜しまれつつ廃盤になった「ソフトパズル」

すごく欲しかったのですがプレミアついてしまい、高すぎて買えずにいたのですが、

安心・安全設計で復活、即買いました!

 

このソフトパズルは知育に力を入れている方なら、再販前からご存知の方も多いはず。

プレミアがついて高いのに購入した

メルカリで探しまくって見つけた!

なんて、話を聞くほど。

 

私も欲しくて、メルカリやヤフオクを検索しまくってました。

そんな中、くもんが再販を発表!

ものすごく嬉しかったです。迷うことなく即買いました。

 

購入時期は、次女が1歳2ヶ月のとき。

実際遊ばせてみると、ピースを型にはめるのが硬く難しかったようです。

ですが、使い込むと馴染んできてはめやすくなってきました。

手でトントンするように教えると、少しずつできるようになりました。

 

はじめてのソフトパズル

最初はまる、さんかく、しかくから始めます。

 

慣れてきたら、うさぎさんやくまさんにチャレンジすると良いと思います。

はじめてのソフトパズル

 

デメリットは、噛んだ感触が良いようで、すぐ口に入れてしまい、パズルに歯型がついてしまうところです。

はじめてのソフトパズル 歯型

それ以外は大満足です。

くもん はじめてのソフトパズル
くもん出版(KUMON PUBLISHING)

4. 七田オリジナルひもとおし

七田オリジナルひもとおし

対象年齢:6ヶ月〜4歳

保育士の妹が「紐通しは絶対させたほうがいい」と言うので購入しました。

 

最初はウッドビーズで紐通しさせようかと考えましたが小さな子どもが握りやすく、興味を持ちやすいものをと選んでいたら、こちらにたどり着きました。

くまさんが可愛いと、子どもたちの反応も良いです。

5歳の長女もまだまだ遊んでいるので、長く使えます。

 

1歳3ヶ月頃から始めた紐通し。

最初のうちは、両手に持ってカンカンぶつけるだけでしたが、だんだん通せるようになってきました。

 

はっきりとした色使いなので、小さな子どもでも色の判別がしやすいところも魅力です。

 

七田オリジナルひもとおし

くまさんの大きさは3種類。

紐通しをすることで、手先の器用さを育むだけでなく、色と大小の概念まで理解できるところがさすが七田式。

紐を通さずに、くまさんを並べて「1・2・3・4・・」と数かぞえの練習もできます。

 

紐通しと思うとちょっと高いけれど、かなり使えます!

まさに買ってよかった知育玩具です。

知育にチカラを入れたい方は、ぜひ。

5. ぴったりカード

ぴったりカード

対象年齢:1歳〜

お値段が安くて、子どもが楽しんでくれて、知育効果も高い!

このカード、めちゃくちゃ良いです、本当おすすめ。

 

パズルのように絵を合わせて遊べるだけでなく、語彙力がアップし、色の概念まで覚えられます!

しかもコンパクトなので、持ち運びにも便利。

買いやすいお値段ので、ぜひ1つは買って欲しいっ!

 

ぴったりカード

我が家で購入したのは「やさい・くだもの」なのですが、

うら面に、正面から見た絵と、断面の絵が描かれているんです。

断面が知れるって高ポイントですよね!

正面から見た絵にはひらがなで、断面の絵には英語で名称が書かれていたり、芸が細かいところも魅力!

 

1歳児と最初に遊ぶときは、正面に描かれた絵を見せて

「あかい りんご」「みどりの ピーマン」と伝えるようにすると、徐々に名前と色を覚えてくれるようにります。

 

絵合せも最初から上手くできませんが、コツコツ楽しんで遊べば割と早い段階で、できるようになります。

パズルの導入にもなります!

 

娘はとてもこのカードを気に入ったので、どうぶつ編、のりもの編も購入しようと思っています。

2歳からの知育玩具

子供が2歳のときに与えた知育玩具・おもちゃの中で、買ってよかった、使えたおもちゃを紹介します。

 

2歳児の発達や発育、特徴に合わせたおもちゃ選びは

2歳児に贈る失敗しない誕生日プレゼント13選!発達・発育・特徴別』がとっても参考になります。

発達や特徴を知ったうえでおもちゃを選ぶと失敗がありません。

1. ボーネルンド マグ・フォーマー

マグフォーマー

対象年齢:3〜99歳

マグ・フォーマーで小さい頃から遊んでいたら、間違いなく賢くなるんじゃないでしょうか。

三角、四角、五角の磁石の入ったピースを合わせて立体図形を作っていくので、3歳頃で展開図とか覚えちゃうんですよ

教えてもないのに。

実際、数学的センスや空間把握力、科学的思考などを刺激できるブロックとして、世界中の教育現場でも認められているんです!

 

マグフォーマー

マグ・フォーマーはお値段がするので悩まれる方が多いですが、長く遊べるので絶対に損はしません。

対象年齢は3歳からとなっていますが、2歳頃から遊ぶことができ、小学生になってもまだまだ使えます。

最初は磁石をカチカチさせて遊ぶだけですが、どんどん組み合わせて色々な形を作れるようになっていきます。

 

お求めやすい類似品を購入したくなりますが損をしますので買わないでください!

類似品は、マグネットが弱かったり、形が変形して使えないものが結構入っているんです。

安いと思って購入しても損するだけ。

購入を検討されるなら正規品でお願いします。

 

女の子向けのかわいいパステルカラーのマグ・フォーマー!

パステルカラーのマグ・フォーマー

女の子はどうしても、おままごとやお人形遊びが好きで、ブロック遊びをしない場合もあると思いますが、

このパステルなマグ・フォーマーは女の子受けバツグンです!

おままごとのお家を自分で作ってしまうという発想です。

ぜひ、数学的センスや空間把握力を高めるために、取り入れてください!

2.アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX

アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX

語彙が確実に増えると大人気のアンパンマンの「ことばずかん」

このおもちゃは持ってない人のほうが少ないんじゃ?と思うほど、大人気ですよね。

ママ友も、ブログで知り合った人たちも、2歳の誕生日で買っている人、多数。

 

人気のひみつは、2つ。

  1. とにかく集中して遊んでくれる
  2. いつの間にか語彙が増えている

 

アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX

図鑑の絵をタッチペンでタッチすると、アンパンマンのキャラクターたちがことば(単語)を教えてくれます。

二語文マークのあるページでは「二語文」も話してくれるので、語彙がどんどん増えていきます。

二語文とは?
「あおい ズボン」「ごはん たべる」などの単語と単語をつなげて話すこと

 

アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX

ペンのスイッチを切り替えるだけで、アンパンマンたちの教えてくれることばがネイティブ発音の「英単語」にもなるところも魅力。

子どもが楽しく遊べて、語彙が増えてくれるなんで夢のようなおもちゃです!

3. レミン おせわきほんセット

レミン おせわきほんセット

次女が生まれたとき、お人形に助けられました。

お人形遊びのおかげで、長女の赤ちゃん返りを乗り切ったんです!

 

私が次女のオムツを替えるとき、

長女も一緒にお人形のおむつ替えをさせるようにしました。

すると、たったそれだけのことで赤ちゃん返りがなくなってくれたのです。

 

人形になりきって会話をしたり、お話をつくることは自分以外のモノや人の気持ちにならないとできません。

お人形遊びを通して、相手の気持ちを想像し、相手の気持ちを考えられるようになります。

長女は、お人形遊びで親や妹の気持ちを理解し、赤ちゃん返りを克服してくれたんですね。

 

女の子だけでなく、男の子にも効果があり、興味を持ってくますので、赤ちゃん返りでお困りの方はぜひ導入してみてはいかがでしょうか。

4. アイクリップ

アイクリップ

はさんで、つまんで、組み立てる。

想像力を育むひらめきブロックです。

 

アイクリップ

小さな子どもでも簡単に立体が作れ、集中して遊んでくれます。

作り方の参考例もたくさんついているところも魅力。

 

「アイクリップ」は、手先が器用になるし、思考力も鍛えられるので、おすすめです。

小さい頃は特に「手先の器用さ=脳の発達」と言われていますので、こういうおもちゃで刺激してあげたいですね。

 

でも、とっても良いおもちゃなんですが、ちょっと高いんです。。

もう少しお値段が安ければ、もっといいのに・・と心から思います。

5. すうじ盤30

すうじ盤30

くもんのすうじ盤は、数字(文字)と数の概念が理解できるので、悩んでいる人は買ったほうがいいです!

特に「すうじ盤30」は、数覚えの導入にぴったりです。

  1. 握りやすい大きさ
  2. 目の引きやすい色使い(赤・黄・白の3色)
    ※色の見分けができるようになるのは2歳頃からだそうです。

と、小さな子どもが遊びやすいように作られています。

 

すうじ盤30とすうじ盤100のパーツの大きさを比較

こちらの写真は、上が「すうじ盤30」で、下が「すうじ盤100」のマグネットです。

圧倒的に「すうじ盤30」のマグネットのほうが大きいですよね。

小さな子どもでもパーツを飲み込む心配もありません。

 

「すうじ盤30」の遊び方のコツは、最初、すうじ盤そのものに慣れ親しまさせるイメージで遊ばせます。

数字に関係なく、盤に磁石を付ける遊びをさせたり、磁石同士を重ねたり。

とにかく「すうじ盤って楽しい!」と思ってくれるようにします。

 

小さな子どもにとって数の概念は「初めて出会う抽象的な概念」と言われていて、教えることがとても難しいです。

焦らず、ゆっくり慣れ親しむことが大切です。

 

幼児期に数の概念を理解していると、小学校、中学校に行っても数字が体得されているので算数や数学に対する苦手意識がなくなります。

ぜひ、小さなうちから慣れ親しませてあげてください。

3歳からの知育玩具

1.  GESTAR(ジスター)

GESTAR(ジスター)

対象年齢:1歳〜7歳

Amazonや楽天ですこぶる評判が高い知育ブロック「GESTAR(ジスター)」。

お値段も安く買いやすい、評判が良い、なんかおしゃれ。

そんな三拍子そろった「GESTAR(ジスター)」ですが、実際娘と遊んでみると、親もハマる面白さです。

平べったいピースをつなぎ合わていくと、どんどん立体的な作品になっていくんです!

 

GESTAR(ジスター)

これが娘作のお花。

花びらが立体的で素敵!(パンダは愛嬌)

 

GESTAR(ジスター)

これは親が作った観覧車。

こんな大作も作れるんです!

 

このブロックで遊んでいる間、娘の集中力はMAX。

しゃべりかけても完全無視。真剣、夢中になって作っていました。

1歳から遊べるそうですが、3歳頃から始めると良いかなと思います。

最初はピースをつなげる練習からはじめてみてください。

 

こちらから購入すると、12ヶ月の延長保証が受けられます!

関連記事 おすすめ知育ブロック「GESTAR(ジスター)」の口コミ評判レビュー

2. パターンブロック

パターンブロック

知育に熱心なご家庭や、小学校受験を考えているご家庭なら必ず持っている・・

と言っても過言ではない「パターンブロック」。

図形のセンスが身に付く知育玩具としてとても人気があります。

 

パターンブロック

タスクカードを使い、図形をどんどん作っていきます。

 

パターンブロック

最初はヒントいっぱいのカードからスタートします。

どんどん慣れていくと、タスクカードが難しくなってきます。

最終的には立体が作れるようになります!

 

くもん式の「NEWたんぐらむ 」と悩まれる方も多いと思いますが、「パターンブロック」のほうが難易度は高めです。

created by Rinker
くもん出版(KUMON PUBLISHING)

「NEWたんぐらむ」は枠(ガイドボード)の中にピースをはめ込むことからスタートしますが、

「パターンブロック」は最初から枠なしのカードにピースを置くところからスタートするので、指先まで集中する必要があります。

ジクソーパズルのように枠があったほうが良いと思われるなら、くもん式の「NEWたんぐらむ」のほうがおすすめです。

「NEWたんぐらむ」をAmazonで詳しくみる

 

「パターンブロック」の魅力は、ピースがカラフルな木製であるところ。

できあがった作品がカラフルだと楽しいですし、やる気にも繋がります。

数学的な力を養うためにも、小さな頃から遊ばせてあげたい知育玩具の1つです。

3. 学研ひらがなタブレット

学研ひらがなタブレット

タブレットやアプリの学習が主流な今、あえてこのアナログタブレットを紹介させてください。

どのタブレットよりも、アプリよりも、絶対早くひらがな読みを習得できます!

 

学研ひらがなタブレットの魅力は2つ。

  1. 余計な遊び機能が一切ついていない
  2. 録音機能がついている

それが何?どこが魅力なの?と、思われたかもしれませんが、これがとても良いのです。

①余計な遊び機能が一切ついていない

余計な遊びがついていると、遊びばかりしてしまいます。

遊び機能がないほうが、ひらがな覚えに集中できます。

②録音機能がついている

学研ひらがなタブレット

タブレットの液晶の横に、【ろくおん】【さいせい】ボタンがあります。

【ろくおん】【さいせい】ボタンの横に【くん】【ちゃん】ボタンがあるので、こちらをフル活用。

【ろくおん】ボタンを押してから、お友達の名前を入力し、【くん】【ちゃん】ボタンを押します。

そして【さいせい】。

するとタブレットが身近なお友達の名前を呼んでくれるのです。

 

お友達のほか、自分や家族、親せき、好きなキャラクターの名前を一生懸命入力し、再生。

とても楽しんで毎日録音していました。

 

録音していくうちに、どんどんひらがなが読めるようになっていきます!

アナログだからこそ、シンプルで覚えやすい。

本当、おすすめです。

4. kiko + Tanabata(タナバタ)

kiko + Tanabata(タナバタ)

この星型のドミノセット、可愛いだけじゃないんです。

※上の写真では6個しかありませんが、実際は100個セットです。

 

我が家の知育お役立ちおもちゃなんです!

星を積んでピラミッドを作ったり、

誰が1番高く積めるか競争したり・・

kiko + Tanabata(タナバタ)

 

ピンク・あお・みどり、ピンク・あお・みどり・・次は何色がくる?という問題ができたり・・

kiko + Tanabata(タナバタ)

 

色が塗られていない星には数字が書かれているので、数の勉強もできます!

kiko + Tanabata(タナバタ)

可愛いのにできる子です!

プレゼントにも喜ばれるので、おすすめです。

5. NEWくみくみスロープ(リニューアル)

現在、準備中です・・。

4歳からの知育玩具

1. ワミー

ワミー

曲げたり、通りたり、ねじったり、さまざまなつなぎ方ができるワミー。

作ったボールを投げたり、アクセサリーとして身につけたりできます。

日本グッドトイ委員会に選定されています。

注意
うちの子は姉妹なので、ラメ入りを購入しましたが、ラメなしも販売されています。

 

下の写真のパーツをつなげて作ります。

ワミー

このパーツをねじったり、つなげたりして、作品を作っていきます。

 

娘と作った作品はこちら!

f:id:nijimamajyuken:20180314172307j:image

女の子なのでバッグを作りました。

けっこう可愛いですよね!

 

レシピも付いているので、ボール、ヒール靴、観覧車なんかも作れます。

1つ1つのパーツが軽くてかさばらないので、電車などの長時間移動の際に持っていったりもしています。

 

プレゼントであげても、喜んでもらえます!

2. 磁石すうじ盤100

すうじ盤100

「すうじ盤1006分でできたら東大へ」というスローガンをご存知でしょうか。

それだけ「すうじ盤100」で遊べば、集中力が身につき、数字に強くなってくれるということ。

実際に東大に行けるかどうかは別として、遊べば遊ぶほど賢くなっていくのは、確かです。

 

事実、賢い子・・というと語弊があるかもしれませんが、数がきちんと頭で整理され、理解している子は、ものすごいスピードで数字のマグネットを並べていきます。

 

とても効果が高いので、親としてはすうじ盤で遊んで欲しいけど、

子どもは、難しい、つまらないと感じる子も多く、親と意見が食い違います。

 

そこで、我が家では「家族すうじ盤大会」を定期的に開き、何分でできるか親子で競っています。

親がはしゃぐと子もはしゃいでくれます。

勉強と思わせないようにすのがコツだと感じています。

3. 日本地図パズル

日本地図パズル

都道府県名や場所を自然に覚えてくれる知育玩具として大人気のくもん「日本地図パズル」。

知育に熱心なご家庭であれば、ほとんどお持ちではないでしょうか。

地方ごとに8色で分けられたピースをはめ込んでいきます。

 

最初は付属の地図を見ながらパズルをしても良いですね。

日本地図パズル

だんだんこなせるようになってきたら、無色の発展ピースにチャレンジ。

我が家の発展ピースは未だ未開封ですが・・。

日本地図パズル

さらには「目かくしシール」がついているのでピースに書かれた県名を隠してパズルに挑戦することもできます。

 

Amazonのレビューもすこぶる良いです!

暗記モノは早ければ、早いほど得をします。

ぜひ、幼児期に遊ばせてあげてください。

Amazonで日本地図パズルの評判をみる

4. アクアビーズ

アクアビーズ

対象年齢は6歳からとされていますが、年中頃からハマる子多発なアクアビーズ。

うちの子も漏れなくハマりました!

 

アクアビーズ

アクアビーズは、イラストに合わせてビーズを並べ、霧吹きで水をビーズに吹きかけ固めるおもちゃです。

乾くとビーズ同士がくっついて完成です。

アイロンビーズも人気がありますが、固めるのにアイロンを使わなければなりませんが、アクアビーズは水だけで固めて遊ぶことができるので、安心です。

  1. 集中力
  2. 創意工夫
  3. 色彩感覚

を得ることができます。

 

うちの子は「すみっコぐらし」を選びましたが、他にも

ツムツム、ミニオン、カーズなどがあり、男の子も女の子も楽しめます。

アクアビーズをはじめると、とにかく集中力がすごいです。

熱心に何個も何個も作っっていきます。

そして、できあがったときの達成感もスゴイ!

5. 3Dで学べる知育地球儀 Shifu Orboot(シーフオーブート)

3Dで学べる知育地球儀 Shifu Orboot(シーフオーブート)

専用のアプリをインストールして、スマホやタブレットをかざすと

世界の動物や、

3Dで学べる知育地球儀 Shifu Orboot(シーフオーブート)

 

文化・・

3Dで学べる知育地球儀 Shifu Orboot(シーフオーブート)

 

食べ物・・

3Dで学べる知育地球儀 Shifu Orboot(シーフオーブート)

 

発明品・・

3Dで学べる知育地球儀 Shifu Orboot(シーフオーブート)

 

などが飛び出してくれるんです。

 

子どもは大喜び!

オブジェクトをタップするとさらに詳しい説明が、なんと音声付き!

地球儀もここまできたって感じです。

まとめ

企業で子供服や知育玩具などをリサーチする部門に所属していたワーママが、

実際に自分の子ども(5歳と2歳の姉妹)に買って使わせてみて、本当に効果があったもの、長く遊んでくれている知育玩具を厳選し、紹介しました。

読んでいただいたあなたの、お役に立てましたらとても嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です